logo

時間を配当に変える新しい投資方法、日経平均先物OP取引を初心者にも分かるメール指示で難しい投資戦略が簡単に!

株式会社東京総合研究所 2017年01月04日 16時08分
From PR TIMES

~3日間で利益を目指す「OP無料トライアルキャンペーン」を同時に開始~

2016年度『東久邇宮文化褒賞』を受賞したモンタナシステム使用のこのサービスは、現代統計学を用いた投資アドバイスを行う東京総合研究所(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大山充)により、資金を預からず、投資家本人の口座へのアドバイスを行います。



今回この日経平均先物OPトライアルサービス開始に伴い、3日間の「OP無料トライアルキャンペーン」を行います。

[画像1: リンク ]

※3日間OP無料のトライアルキャンペーン詳細はこちらから:リンク


『先物OPトライアル』の詳細

本サービスでは、有利な方法でありながら、投資初心者にとって難しい先物OP投資を簡潔にアドバイスするものです。当社は日経225先物の日本上場時より今日まで、先物専門の投資アドバイスを行っており、このサービスで、統計分析、戦略分析化された結果をメールで指示、先物OP投資の有利性を体験して、利益を目指してもらいます。
1.週に3回(平均)、メールでアドバイス
忙しい投資家の方にも最適な先物OPコースは相場に張り付いて取引するのではなく、2週間程(5-6回の取引)で利益を確定させる配当のような投資形態です。通常は一日のどこかでポジションを取ることができれば、利益が狙えます。(*先物取引であり、元本が保証されるということではありません。)

2.統計的な解析と明解な戦略をメール指示の中に
OP取引は、当たり外れを狙うのではなく、相場がレンジの中に入っている確率を求めて利益を狙うものです。それらの計算を当社で行い、最適なアドバスを送信します。このポジションには、すべての戦略が含まれています。

3.日経平均先物OP口座と公正な取引市場
取引はお客様の証券口座で行われますので、残高確認も出金もどこの規制も受けません。
また日経平均先物は日本取引所で売買が行われており、価格操作、異常取引の心配もありません。公明正大な取引市場と言えます。

まずは、3日間のOP無料トライアルキャンペーンをお試しください。
リンク

サービス概要


[画像2: リンク ]

・サービス名: 日経平均先物OPトライアルコース
・料金: 3ヶ月162,000円(利益100万円を達成した場合は終了、税込み)
・提供方法: メール配信
・必要口座: 日平均先物口座(証券会社は任意)
・分析方法: 統計学による解析、および、理論計算
・URL: リンク
※OP無料トライアルキャンペーンはこちらから:リンク


サービス開始の背景



[画像3: リンク ]

本来は、市場のヘッジのために使われる先物OPなどの商品は、ただ単にレバレッジの効くハイリスク商品と位置づけられているが、それは先物を大きなレバレッジで取引しているからに過ぎない。
適切なレバレッジと、OPという商品を組み合わせることにより、新しい投資方法が可能で、その一つに、OP取引(時間的プレミアム取り=時間的な価値を利益に変える)などがある。
より統計的なリスクコントロールをすることが可能であるが、一般投資家には計算方法の複雑さ、経験不足という問題が残る。
このサービスはそれらに熟練したアドバイザーを通して投資家に指示を送ることによって、先物投資の理解を深め、実際の体験から、新しい投資方法を提案できる入り口と考え、トライアルサービスを開始した。
今後はどんな経済状態にあっても資産をヘッジできる先物OP投資をより広められれば、より有利な運用商品となる。

【会社概要】
会社名 : 株式会社東京総合研究所
所在地 : 東京都渋谷区恵比寿 1-8-4 Ebisu one bldg. 6F
代表者 : 代表取締役 大山 充
創立  : 1992年9月
資本金 : 1,000万円
企業URL : リンク
事業内容: 資産運用の投資アドバイス(関東財務局長 金商 第2507号)
お問合せ先:03-3400-2007 大山充

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事