logo

楽天トラベル、9つのご当地キャラのViberステッカーを発表

旅行予約サービス「楽天トラベル」 ( リンク )はこのほど、9つの地方自治体や観光関連団体と連携し、それぞれのキャラクターを取り入れた、無料通話&メッセージアプリViber(バイバー)のステッカーパッケージ「ご当地キャラクターズ」を発表しました。



Viberのステッカーは、Viber上でつながっている相手とメッセージを交換する際、文字と同じように送ったり受け取ったりできる画像です。「ご当地キャラクターズ」ステッカーパッケージには、大分県の「おんせん県おおいた」ロゴ、鹿児島県の「ぐりぶー」、岐阜県の「ミナモ」、九州(九州観光推進機構)の「キューちゃん」、熊本県天草市の「キャプテン海道くん」、佐賀県の「壷侍」、長野県阿智村のキャラクター、兵庫県豊岡市の「玄武岩の玄さん」、宮崎県の「みやざき犬」の9つのキャラクター/ロゴが含まれており、1回のダウンロードですべて使用可能です。一部のキャラクターには、各地域の方言を反映した一言が添えられています。
[画像: リンク ]


同ステッカーパッケージを使用するには、まずViberアプリをダウンロードし、( リンク )自分のアカウントを作成します。「トーク」画面でメッセージ入力欄のそばに表示されるクマのアイコンをタップ後、「+」を選択すると、「ステッカーマーケット」画面に移ります。ステッカーのリストから「ご当地キャラクターズ」を選び、緑色のダウンロードボタンを押すと、ステッカーが使用できるようになります。ダウンロードは無料で、スマートフォンからのみ可能です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事