logo

「ガラスの気持ちを歌に、傷ついた気持ちを感じて欲しい・・・」。自身の経験やSNSいじめ、自死問題、弱い立場を代弁するメッセージソング小西寛子『She may be here』

オフィススクワレル合同会社 2016年12月23日 10時00分
From Digital PR Platform


作詞・作曲・演奏他ミックスも小西寛子がほとんど参加、手がけた作品。
NHKおじゃる丸の「まったり声」と言われるオリジナルボイス。
演技派声優の声を武器に、気分が変わらないよう「通し」と呼ばれる、
60〜70年代を匂わせるノンストップ・アナログ・レコーディング。
楽曲では、愛用のギター演奏で「弱い心の女性」を弾き語っている。
曲の主人公は「生まれつき障がいを持った女の子」。
「ガラスの心と、繊細な気持ちを代弁する」曲に仕上がりました。


 ゛詞のきっかけは、ある13歳の女の子の事件。
 わたしは衝撃を受けた。
 いじめは簡単には無くならない。
 自分の大事なひとが、ある日突然、目の前からきえてしまう・・・。
 いなくなることの切なさ、悲しさ、寂しさを伝えることが大事。
 あなたが聴いてくれるだけで、私は勇気を持てる・・・。
 最近はダウンロードストアだけではなく、
 Free Radioなどのリスニング・スタイルもある。
 何処かで私の曲「She may be here」をきいてください。
 あなたがこの曲を聴いてくれたら、「#いじめをしない」ひとが
 もうひとり増えると思うのです。
                         小西寛子”


★TWITTER、ウェブサイトへの応援メッセージ募集中
 新曲の発売に伴い、いじめ撲滅メッセージ #いじめをしない
 #いじめ等Tug展開開始。返信メッセージや小西寛子ウェブサイトへ
 「素敵なメッセージ」をお寄せいただいた方の中から抽選で2名様に
 「小西寛子セレクト、Fenderギター製チューナーをプレゼント。」
 発表は2017年1月末頃小西寛子ウェブサイト特設ページにて。

★リリース情報
 アーティスト:作詞・作曲 小西寛子(Hiroko Konishi)
 タイトル: シーメイビーヒア(She may be here)4分56秒
 品番:DSQI-12016〔Digital Music〕
 価格:オープン
 仕様:<Amazon, iTunes/Apple Music, Google play 他Dストア各店>
 発売日:2016年12月24日(土)



 オフィススクワレル合同会社
  広報担当 高橋望 TEL:050-3699-0110 FAX:050-5846-5044
  info@acousticguitar.live 
  リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。