logo

朝日小学生新聞・朝日中高生新聞 海外電子版「電子ブック」に辞書機能搭載

株式会社朝日学生新聞社 2016年12月22日 14時00分
From PR TIMES

 

 株式会社朝日学生新聞社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:脇阪嘉明、以下朝日学生新聞社)はウェブリオ株式会社と、ロゴスウェア株式会社の協力を得て、海外在住者向けに発行している「朝日小学生新聞」および「朝日中高生新聞」の電子ブックに辞書機能を搭載しました。
 今回、第一弾として辞書機能を搭載したのはパソコン用の電子ブックです。現在、デジタル版を購読しパソコンで見ている読者は辞書機能を使用できるようになります。今後は、順次、使用可能な端末やデータの範囲を広げていく予定です。



[画像: リンク ]



 「朝日小学生新聞」「朝日中高生新聞」電子ブックは、ロゴスウェアのデジタルブック作成ソフト「FLIPPER U(フリッパーユー)」を利用して作成されています。今回搭載した辞書機能は、パソコンで閲覧中に、新聞の調べたい単語を選択すると、ウェブリオの「weblio辞書」が起動し、意味を調べられるというものです。

 閲覧中に別アプリケーションやブラウザを新たに起動することなく、瞬時に言葉の意味を調べられます。weblio辞書は国語辞書や百科事典はもちろん英和・和英などが用意されています。合計約972万語の検索が可能な国内最大級のオンライン辞書で、調べ学習にも役立ちます。

 朝日学生新聞社は、1967年の創業以来50年間にわたり、小中高校生向けにニュース解説や受験勉強に役立つ記事、キャリア教育に役立つ記事などを提供してきました。海外在住者向けの海外電子版は、2011年にPDFデータでのサービスを開始。2014年から「FLIPPER U」を利用して、電子ブックの提供を開始しました。紙の新聞がなかなか手に入らない海外にお住いの方に好評いただいています。

 新聞を「読む」だけではなく、辞書と連携して「調べる」ことが可能になり、さらに新聞の活用の幅が広がります。また、海外の方の日本語学習の教材としてもご活用いただけます。
 今後も、3社で協力して新聞をはじめとする良質なコンテンツ提供に努めてまいります。

【サービス開始】
2016年12月21日

【サービス対象】
朝日小学生新聞・朝日中高生新聞の海外電子版の電子ブック(パソコン使用)
リンク
「朝日小学生新聞」海外電子版:毎日発行 8ページ、月ぎめ1720円
「朝日中高生新聞」海外電子版:日本時間の日曜日発行 20~24ページ、月ぎめ940円

【朝日学生新聞社】
本社:〒104-8433 東京都中央区築地5-3-2
代表者:代表取締役社長 脇阪嘉明
事業内容:1967年3月設立。小学生対象の日刊新聞「朝日小学生新聞」、中学生・高校生対象の週刊新聞「朝日中高生新聞」を発行。2011年から海外在住者限定で電子版を発行。
URL: リンク

【ウェブリオ株式会社について】
本社:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル46階
代表者:代表取締役社長 辻村 直也
事業内容: 2005年、 オンライン辞書を専門としたサービスを提供する会社として設立。2006年より開始した、ウェブリオを代表するサービスであるWeblio英和・和英辞典は、研究社『新英和中辞典』『新和英中辞典』を中心に75種類の英和・和英辞典、464万語の英語と508万語の日本語を収録、合計約972万語の検索ができる国内最大級のオンライン英語辞書。現在、Weblioを中心とするオンライン辞書、オンライン翻訳事業に加え、メディア向け事業や人材・求人事業など利用者の学び、キャリアを広く支援している。
URL: リンク

【ロゴスウェア株式会社について】
本社:〒305-0817 茨城県つくば市研究学園5丁目20番地2 つくばシティア・モアビル5F
代表者:代表取締役社長 石神 優
事業内容:2001 年7 月に設立されたIT 系ベンチャー企業。「情報や知識を、より手軽に、確実に、素早く、低コストで伝えるインターネットソリューションを提供する」ことを目標として「e ラーニング事業」に加え、「Web コミュニケーション事業」「デジタルドキュメント事業」「Web&コンテンツ事業」を主力業務として事業活動を手がける。
URL: リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。