logo

東京都市の模型をプロジェクションマッピングで彩る「TOKYO ART CITY by NAKED」にスーモが登場!渋谷ヒカリエで12月21日~2017年1月12日に開催

株式会社リクルート住まいカンパニー 2016年12月22日 12時04分
From Digital PR Platform


不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』を運営する株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都中央区 代表取締役社長:野口 孝広)は、2016年12月21日~2017年1月12日の22日間、渋谷ヒカリエにて開催されるTOKYO ART CITY by NAKED 「都市とはアートである」と協賛をすることが決まりましたので、お知らせいたします。


■概要
「TOKYO ART CITY by NAKED」とは、渋谷区の都市開発模型をはじめ、東京駅プロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISON」の再現など、新しい東京の姿を光のアートの側面から創造する体験型コンテンツや、都市開発や建築、“都市”をあらゆる観点から表現するアート展です。都市開発で変わりゆく都市や、時間軸を超えて変化を感じる展示や模型が登場します。プロジェクションマッピングの中では、スーモが東京の街をお散歩しているシーンが映し出されます。


日程    :2016年12月21日~2017年1月12日午前11時~午後8時
       (休館日 1月1日)
       ※うち、スーモが登場するのは 2016年12月23日~2017年1月9日。
        2回に1回の頻度で登場予定
会場    :渋谷ヒカリエ 9階ヒカリエ ホールB      
企画/演出 : NAKED
主催    :TOKYO ART CITY by NAKED 実行委員会 
協賛    :SUUMO
入場料   :1,500円
WEBサイト :リンク



■NAKEDとは
メディアやジャンルを問わず、映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続け、近年は、プロジェションマッピングを始めとした様々な技術や美術造作、演出を組み合わせ、光を使った空間の総合演出を手がけている。
主な作品としては、東京駅の3D プロジェクションマッピング『TOKYO HIKARI VISION』、東京タワー大展望台2階のバーチャル花火大会「トーキョータワーサマーライトファンタジア」、日本橋や沖縄で開催された花をテーマに五感で楽しむ体験型イベント「FLOWERS by NAKED」などと話題作多数。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。