logo

手が離せないときでも気軽に英語学習。アルク、「Voicy」で『キクタン英会話』『英語で泣けるちょっといい話』の音声を12月19日より配信スタート

株式会社アルク(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋明、以下アルク)は、株式会社Voicy(本社:東京都渋谷区、代表取締役:緒方憲太郎)が提供するスマートフォンアプリ「Voicy」への英語学習者向けコンテンツの提供を開始いたしました。



優良メディアを声と音声で彩る放送局「Voicy」にて、12月19日からアルクの英語コンテンツの配信をスタート。
アルクの英語学習者向けコンテンツを、Voicyのプラットフォームに乗せることで、より生活に密着した新しい英語学習の形を提供します。まずは初心者向けの取り組みやすいコンテンツから提供をスタートします。
[画像: リンク ]

◆Voicyアプリとは
Voicyがサービス提供するスマートフォンアプリ「Voicy」は、信頼性の高い活字メディアの情報を個性豊かな声で楽しむためのアプリです。新聞や雑誌等の厳選したメディアと連携し、オーディションで採用された個性豊かなパーソナリティが自らの声で記事を彩ることによりリスナーに届けています。記事の読み手として参加する「パーソナリティ」は、個性を活かした音声コンテンツを発信することにより、自分だけの世界観を放送することができます。また、パーソナリティが読む記事は、信頼性のある大手メディアやバラエティに富んだ雑誌等から、ジャンルも経済・社会からグルメ・エンタメまで幅広く用意してあります。


◆アプリでいつでもどこでも、手軽に英語学習
従来のスマートフォンでのリスニング学習で必要だった、音声ファイルをスマートフォンにDLする作業が不要になるので、手間もスマホの容量も気にせず学習ができます。またアプリ上でチャンネルをフォローすることによって、毎日コンテンツが配信されるタイミングをプッシュ通知でお知らせ。学習の継続もサポートします。利用料は無料、テキストの音声そのままなので、ネイティブの英語で学習できます。

・通勤・通学の満員電車の中で。
・車の運転中に。
・就寝する直前に。
・家事や育児をしながら。

手が離せないシーンでもニュースを聞くついでに、気軽に英語学習ができます。

さらにチャプターごとにコメント欄でユーザー同士の交流ができるので、孤独になりがちなリスニング勉強に+αの楽しみも生まれます。

<配信コンテンツ情報>
【アプリダウンロード用URL】
録音用:リンク
再生用:リンク
※録音用、再生用ともにiOS

【コンテンツ名】キクタン英会話[おもてなし編]
【書籍情報】リンク

【コンテンツ名】キクタン[海外旅行編]
【書籍情報】リンク

【コンテンツ名】『どんどん読める 心温まる 英語で泣けるちょっといい話』
【書籍情報】リンク

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
[アルク]
広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。創刊から45年の『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。URL:リンク

[Voicyとは]
Voicyは、「声をもっと自由に」を理念に、2016年2月に設立したベンチャー企業です。
2016年9月に、声と個性を楽しむ放送局アプリVoicyをリリースしました。新聞や雑誌等の厳選したメディアと連携し、オーディションで採用された個性豊かなパーソナリティが自らの声で記事を彩ることによりリスナーに届けています。声の登場シーンを増やすことにより、さらに声の魅力があふれる世界を目指します。URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。