logo

メガホン型多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク」を成田国際空港様に初導入

パナソニック 2016年12月16日 11時10分
From PR TIMES



[画像: リンク ]

パナソニック システムネットワークス株式会社 システムソリューションズジャパンカンパニー(本社:東京都中央区、社長:片倉達夫)は、パナソニック株式会社のメガホン型多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク」を成田国際空港株式会社(成田国際空港)様に、2017年1月より3式を初導入いたします。

パナソニックの「メガホンヤク」はメガホン型翻訳機を使用し、日本語を英語、中国語、韓国語に翻訳して再生することができます。このため、空港、駅といった交通機関や、展示会、イベントなどホールやスタジアムのほか、テーマパークや観光地等、さまざまな場所や場面で来場者やお客様の誘導をスムーズに行うことができます。

成田国際空港様では、以前より「メガホンヤク」の開発にあたり、2015年12月~2016年3月にかけて世界で初めて試験的に配備していただくなど、災害時や天候不良時にターミナル内に滞在されるお客様に向けた案内を行う際の、「メガホンヤク」の有用性の検証を行っていただきました。
今回、「メガホンヤク」の正式サービス開始(2016年12月20日~)にあたり、成田国際空港様では、その導入を本格的に行っていただくことになりました。今後は、数十台規模まで導入を拡大予定で、より一層の来場者やお客様サービス向上に努められます。

【メガホンヤクの主な特長】
1. 日本語を英語、中国語、韓国語に翻訳(約300のプリセット定型文を含め、ワード選択で約1,800パターンを利用可能)
2. スムーズな誘導を実現する簡単オペレーション
3. クラウドサービス活用で定型文の追加登録が可能

※「メガホンヤク」及び「メガホンヤク」ロゴはパナソニック株式会社の商標です。
※「メガホンヤク」サービスの詳細は以下のURLを参照ください。

▼【プレスリリース】 メガホン型多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク」の提供を開始(2016年11月17日)
リンク

▼【商品ホームページ】 多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク」
リンク

【お問い合わせ先】
パナソニック システムネットワークス株式会社 システムソリューションズジャパンカンパニー
広報担当 遠田(えんだ) 03-5148-5274

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事