logo

飲んで食べてベイブレードバトル!「爆転シュート ベイブレードバー」 1月7日池袋にてオープン

株式会社タカラトミー 2016年12月16日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年12月16日

株式会社タカラトミー

飲んで食べてベイブレードバトル!
大人のベイブレードファンのための遊び場

「爆転シュート ベイブレードバー」
2017年1月7日(土)池袋にてオープン

カフェ・アドレス 池袋パルコ店
2017年1月7日(土)~2017年1月29日(日)の期間限定オープン

まんが「爆転シュート ベイブレード」青木たかお先生による描き下ろしまんがも!

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:H.G.メイ/所在地:東京都葛飾区)は、テレビアニメ「爆転シュート ベイブレード」の放送が15周年を迎えたことを記念して、現代版ベーゴマ「ベイブレード」(※1)のバトルをしながらお酒や飲食を楽しめる大人向けのバー「爆転シュート ベイブレードバー」を、2017年1月7日(土)から2017年1月29日(日)までの期間限定で、カフェ・アドレス 池袋パルコ店にてオープンいたします。

 「爆転シュート ベイブレードバー」は、今年放送15周年を迎える「ベイブレード」の初代アニメシリーズ「爆転シュート ベイブレード」(2001年より放送)を小学生時代に見ており、現在20代前半~中盤の新社会人となった層をメインターゲットとした、「ベイブレードバトルができる大人向けのバー」です。
これは、2015年より展開されているシリーズ第3世代の「ベイブレードバースト」が、メインの小学生ユーザーに加え、かつて初代アニメシリーズを見ていた層からも支持されていること(※2)を受けて、大人へと成長した初代アニメシリーズのファンに向けて、新たな遊び場を提供するために企画されたものです。

 この「爆転シュート ベイブレードバー」では、「対戦スペース」に常設されたスタジアムを使ってお客様同士やスタッフとのベイブレードバトルをお楽しみいただけるほか、「爆転シュート ベイブレード」とカフェ・アドレスの限定コラボメニューの販売や100個以上のベイブレードの展示、懐かしのテレビアニメ「爆転シュート ベイブレード」の上映などが行われます。
 また、オープンを記念して、まんが「爆転シュート ベイブレード」の作者である青木たかお先生による描き下ろし漫画が、「爆転シュート ベイブレードバー公式サイト」(リンク)にて公開されます。
【店内で自由にベイブレードバトルが楽しめる対戦スペースを常設】
 「対戦スペース」に設置されたスタジアムで、現在発売中の「ベイブレードバースト」のバトルをお客様同士で自由にお楽しみいただけます。バトルに使用するベイブレード(コマ)は、「ベイブレードバースト」シリーズであれば持参いただいたものをご使用いただけるほか、貸し出し用のベイブレードもご用意しているため、どなたでもお気軽にお楽しみいただけます。
 期間中の土曜日・日曜日には、タカラトミースタッフと対戦できるチャンスがあるゲリライベントも開催予定です。



【限定コラボメニューが登場】

 当時のベイブレードをイメージしたフード・デザート・ドリンクのメニューです。
フード・デザートがそれぞれ1種ずつあるのに加え、アルコールドリンク4種、ノンアルコールドリンク4種の合計10種の限定コラボメニューをご用意しています。

 限定コラボメニューをご注文いただくと、スクラッチが1枚もらえます。下記のいずれかが当たります。

 ・ 大当たり: ドライガースラッシュレイヤー クリアVer. 1個
 ・ 当たり: 15周年記念クリアファイル 1枚



【懐かしのベイブレード&アニメ】

 店内では、1999年より発売が開始された「爆転シュート ベイブレード」シリーズのベイブレード(コマ)を    100個展示いたします。また、アニメ「爆転シュート ベイブレード」の映像の上映を行い、当時小学生として玩具やアニメに親しんだ20代前半~中盤のお客様に、懐かしい気持ちに浸っていただくことができます。



【青木たかお先生の新作コラボまんが公開】

 12月16日(金)から、まんが「爆転シュート ベイブレード」の作者である青木たかお先生が、ベイブレードバーのために描き下ろした新作コラボまんがを「爆転シュート ベイブレードバー公式サイト」リンク)にて公開いたします。
 主人公タカオとその仲間たちが「爆転シュート ベイブレードバー」を訪れるという、ファン必見の内容です。



<<「爆転シュート ベイブレードバー」概要>>

開催期間  : 2017年1月7日(土)~2017年1月29日(日)
営業時間  : 10:00~21:00 (ラストオーダー20:30)
開催場所  : 池袋パルコ本館 6F カフェ・アドレス内
公式HP   : リンク

※ 混雑状況に応じて整理券を配布することがございます。
※ 混雑状況に応じて時間制にさせていただく場合がございます。
※ 混雑状況により、入場まで待ち時間が発生する場合がございますので、予めご了承ください。
※ 安全性を重視して徹夜のお並びはご遠慮いただきますよう、ご理解とご協力をお願いします。
※ 中学生以下のお客様は、保護者同伴でご来店いただくようお願いいたします。
※ アルコールのご提供に関しては、身分証明証のご提示をお願いすることがありますのであらかじめご了承ください。
※ 係員の指示に従って頂けない場合は、ご退出頂く場合もございますのでご注意ください。
※ 泥酔、酩酊された状態での店内ベイブレードのご遊戯は、ご本人、並びに周りのお客様の安全の妨げとなりますので、ご遠慮ください。
※ バー店内の常設のスタジアムで遊べるのは、ベイブレードバーストシリーズのみになります。

(c)Hiro Morita, BBBProject, TV TOKYO (c) TOMY (c)青木たかお・ベイブレードプロジェクト



(※1)「ベイブレード」は日本の伝承玩具であるベーゴマを現代風にアレンジした対戦玩具です。デザイン性が高く、パーツを組み替えて改造することができ、専用の発射装置「ランチャー」で誰でも簡単に回せることを特徴とした「改造ができるバトル専用コマ」です。
 1999年7月に、株式会社タカラトミー(当時タカラ)が発売した「ベイブレード」は、2001年1月に始まった「爆転シュート ベイブレード」(テレビ東京)のアニメ放送を機に小学生史上空前の爆発的ヒットとなり、当時、「ベイブレード」のあらゆる商品が店頭から姿を消したり、商品の入荷日やイベント当日には開店前からの販売店の前に長蛇の列ができたり、メーカーや販売店に入荷の問い合わせが殺到したりと、社会現象に発展いたしました。
 最新作「ベイブレードバースト」は、子どもたちが熱中するリアルなバトルの面白さはそのままに、新しく相手を破壊して勝つ「バーストギミック」や最新技術のNFCチップ、クラウドシステム等を導入し進化させました。2015年7月から発売し、2016年4月4日よりアニメ放映が開始しています。

(※2)初代アニメシリーズのファン層は、YouTube上のベイブレード動画やSNSなどの投稿を行うなど、「ベイブレードバースト」をきっかけに「ベイブレード」シリーズを楽しんでいただいているケースが多くみられます。そのため、初代アニメシリーズのファンにも「ベイブレード」をよりお楽しみいただくための企画として、これまでにも下記の3つが実施されてきました。

(1) 年齢上限無しの「オープン大会」の実施
今年4月より、一部店舗にて小学生以上であれば何歳でも参加可能の公式大会「オープン大会」の実施が開始されました。通常の公式大会では参加者を小学生に限定しているのに対し、この「オープン大会」では参加者の年齢に上限がないため、幅広い世代の方にお楽しみいただいております。

(2) 「爆転シュート ベイブレード」の人気機種のリバイバル
「爆転シュート ベイブレード」シリーズの人気ベイブレードが、「ベイブレードバースト」シリーズの商品としてリバイバルされ、10月より順次発売されています。当時の懐かしいデザインはそのままに、新たに「バーストギミック」が搭載され、「ベイブレードバースト」シリーズの商品とのバトルを楽しむことができます。

(3) 雑誌『コロコロアニキ』(小学館)での「爆転シュート ベイブレード」完全新作まんが
商品のリバイバルに合わせて雑誌『コロコロアニキ』(小学館)にて「爆転シュート ベイブレード」の完全新作まんがが2016年7月15日発売の第6号・2016年11月15日発売の第7号の2号に渡って前・後編が掲載されています。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事