logo

元 富士通テン米国現地法人副社長の尾崎智己氏(53歳)AWSホールディングス執行役員(北米事業担当)に就任

株式会社AWSホールディングス 2016年12月15日 19時29分
From PR TIMES

主にフィリピンでのオフショア拠点を活用したITソリューション開発事業とレセプト点検専用ソフトウェアの開発および医療データ分析を行うメディカル事業を展開する株式会社AWSホールディングス(本社:東京都文京区、代表取締役社長:青木正之、証券コード:3937、以下当社)は、本日開催の取締役会で、尾崎智己が執行役員(北米事業担当)に就任しましたことをお知らせいたします。

 尾崎智己は、30年間に渡り富士通テン株式会社、8年間に渡りその米国現地法人であるFujitsu Ten Corp. of Americaにて自動車メーカー向け車載機器の開発と事業拡大に従事、EVP(Executive Vice President / 副社長)として全北米ビジネスに関する技術部門の総責任者を務めてまいりました。

 当社は、米国における組織マネジメント経験および主に自動車産業における広範なネットワークを有する尾崎智己を執行役員に迎え、その豊富な経営経験と高い見識を、今後当グループの北米での事業展開に活かしていただきます。

 最新の市場動向調査によると、2020年には320億台のIoT機器がネットワークに繋がる(Gartner社)と予測され、そのビジネスでの活用機会は、当社が戦略的事業ドメインとする自動車、製造・ロボティクス、医療ヘルスケアを中心に、急速に浸透することが見込まれます。

 米国においては、自動車産業を中心に、優秀なソフトウェアエンジニアの需要が拡大しており、人件費は高騰の一途を辿っております。当社は、早期に2000人を超えるバイリンガル・トップノッチエンジニアの拡大を目指しており、その有利なポジショニングにレバレッジを掛けるべく、米国とフィリピンをダイレクトに結び、自動車産業におけるソフトウェアに関する独自のソリューションおよび分析ツールのサービス展開を本格的に開始いたします。

 当社は今後、早期に米国への進出を図るとともに、更なる業況拡大に向け邁進してまいります。

■当社概要
社  名  :株式会社AWSホールディングス
設  立  :2005年12月8日
資本金 :679,973,100円
代表取締役 :青木正之
本  社 :〒112-0002 東京都文京区小石川2丁目23番11号 常光ビル9階

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。