logo

レクトラの革新的な Vector iQ が ファッション、自動車、家具業界の裁断パフォーマンスを向上

レクトラ・ジャパン株式会社 2016年12月15日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年12月15日

レクトラ・ジャパン株式会社

レクトラの革新的な VectoriQ が
ファッション、自動車、家具業界の裁断パフォーマンスを向上

予防保守と特許取得済みのノンストップ連続送り裁断をVector の
全シリーズに追加

パリ発-

ファブリック、皮革、産業繊維、および複合材料等を扱う産業に特化した統合テクノロジー・ソリュ―ションのグローバルリーダーであるレクトラが、ベストセラーの生地裁断ソリューションVectorをバージョンアップしました。旧モデルと同等またはそれ以下の価格の本モデルには、特許取得済みのノンストップ連続送り裁断や予防保守が追加されており、ファッション、自動車、家具の各メーカーは、生産性を最大10%向上させることができるようになります。

このインテリジェントな新Vector iQには、従来はハイエンドモデルに限られていたEclipseノンストップ連続送り裁断機能が搭載されています。22年前にレクトラが開発し、全世界で4,354社が利用するEclipseは、生地を自動的に前進させながら、中断することなく連続した裁断が可能なため、生産性を最大10%向上させます。

これら新機能により得られる信頼性および生産性は、裁断パーツあたりの競争力のある価格や最適な総所有コストの維持に左右されるビジネスにとっては欠かすことのできない要素です。自動車部品サプライヤーが長年目指してきたオペレーショナルエクセレンスは、今ではファッション、家具製造業にベストプラクティスをもたらしています。

レクトラ・パワー・プレミアムサービスが今回初めてエントリーレベルの Vector でもご利用いただけるようになりました。このサービスには、機械のダウンタイムや停止のリスクを低減するための予防保守が含まれています。プロアクティブにデータに基づいた診断やアドバイスを適切なタイミングで行うため、レクトラ・パワー・プレミアムをご契約のお客様は、機械の可用性を最大98%まで向上させることができます。リモート診断では、お客様の生産現場からのデータの収集が可能で、リアルタイムで事前に定義された正常値と比較、解析を行うことが可能です。レクトラのカスタマーサービスチームは、故障が発生する前に、今後起こりうる可能性のある技術的問題をお客様に警告することができます。

レクトラはグローバル展開を強みとしており、ご契約のお客様の生産現場ならどこでもお約束した時間に適切なサポートを提供することが可能です。業界トップクラスのサービスとサポートを提供する世界中のレクトラの拠点が迅速に対応し、可用性と生産性を最大限に高めます。

「Vector iQは、高機能でありながら手頃な新しいタイプの生地裁断ソリューションです。非常に高い生産性と稼働時間を実現することができます」とレクトラのマーケティングおよびコミュニケーション最高責任者であるセリーヌ・ショワージ・ベドゥエは述べています。「生産性、稼働時間はいずれも自動車シート、家具、アパレルメーカー、どの業界のお客様にとっても重要です。多機能かつ手頃な価格のVector iQ は、性能に対するイメージをさらに上へと引き上げます」。

レクトラについて
レクトラは、生地や皮革などソフトマテリアルを扱う各業界の製品デザイン・開発・製造の自動化・合理化および加速化を支援する統合テクノロジーソリューション(ソフトウェア、自動裁断システム、関連サービス)のグローバルリーダーです。ファッション、アパレル、自動車や家具などのマーケットから、航空機、船舶、風力発電など、世界の主要市場で様々な業界にサービスを提供しています。各市場のニーズに特化して開発されたソリューションで、デザイン、設計、開発、製造の自動化や最適化への支援を提供しています。レクトラは世界各地で約1,500名以上の従業員を抱えるグローバル企業として、100ヶ国以上で様々な企業のオペレーショナルエクセレンスの実現に貢献しています。2015年度の売上は2億6,400万ドルです。
詳細については、www.lectra.co.jp(日本語)もしくは www.lectra.com(英語)をご確認ください。

(R)Vectorはレクトラの登録商標です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。