logo

アイギーク、Macユーザー向けバックアップソフトウエアの新製品「Indelible 3 データバックアップ」の販売開始

高速バックアップを実現し、バックアップ状況をリアルタイムで分析表示、Plug & Go機能により、ディスクを接続するだけで自動操作が開始



[画像: リンク ]


アイギーク株式会社(神奈川県横浜市、社長:デイビッド L. スミス、代表取締役:内田あゆみ)は本日、Macユーザー向けのバックアップソフトウエア「Indelible 3 データバックアップ」を12月14日(水)から、アイギーク・ウェブサイトのオンラインショップ(リンク)で先行販売することを発表しました。Mac OS Sierraに対応した最新のIndelible 3 データバックアップは、初級者から上級者まで幅広いユーザーニーズに応えます。今までのIndelibleの使い勝手の良さを継承する一方、自動バックアップ機能の速度が向上するとともに、カスタマイズ設定の充実化を実現しました。また、モニター&分析機能により、バックアップ状況をリアルタイムでダッシュボード表示し、問題がある場合は詳細な分析を行います。全国店頭では、12月16日(金)からIndelible 3 データバックアップの販売を開始します。なお、Indelibleの既存ユーザーに対しては、優待アップグレードでの提供となります。

Indelible 3 データバックアップは、シンプルな操作性によりデータのバックアップやリストア、シンクロを実現する、Mac向けの画期的なバックアップソフトウエアです。簡単なクリック操作でデータのバックアップが自動的に開始するため、初心者でも安心して使いこなせます。ブート可能なクローンコピーを作成し、また、複数の保存先を設定することが可能であり、CDやDVDを保存先に選ぶこともできます。また、ユーザーによる多様な条件設定や高度なスケジュールオプション、指定日からのリストアなど、より高度なバックアップを実現する機能も搭載しており、初心者だけではなくパワーユーザまで幅広いニーズに対応します。さらに、Plug & Go機能により、指定ディスクを接続すると同時に、指定のバックアッププログラムが作動する画期的な機能を実現します。

すでに米国では2016年6月14日より、米国版Indelible 3 データバックアップ(米国名:Data Backup Pro)が代理店のプロソフトエンジニアリング社(Prosoft Engineering Inc., 米国カリフォルニア州 www.prosofteng.com)より発売されており、米国のMacユーザーから高い評価を得ています。

Indelible 3 データバックアップの新機能
・Mac OS Xの新機能を活用し、スキャニングを省き、更新ファイルだけを特定することでバックアップのスピードが飛躍的に加速
・新しく、使いやすいユーザーインターフェース
・モニター&分析機能
・ウィンドウ表示、メール、Apple通知センターを利用してバックアップの結果を報告

アイギーク株式会社社長のデイビッド L. スミスは以下のように述べています。「Indelible 3 データバックアップを開発するにあたり、われわれは日本のユーザーの声を参考にしました。主な要望は、バックアップのスピード改善と、バックアップ状況をリアルタイムでグラフ表示することの2つでした。最新バージョンでは、Mac OSXの最新機能と連携し、ディスクをスキャンすることなく更新されたファイルだけを探し出すことで、バックアップのスピードを大幅に改善することに成功しました。また、バックアップのモニター&分析機能により、ダッシュボードを使いダイナミックな分析情報を表示確認することが可能になりました。Indelible 3 データバックアップは、将来のクラウドコンピューティング化を念頭に、新しいクラウド環境に十分対応できる未来型の基盤で構築されています。時代の流れに合わせて、Indelibleは進化を続ける準備が整っています」

Indelible 3 データバックアップの特長
・バックアップ時間の速度向上
・分かりやすくダイナミックなユーザーインターフェース
・リアルタイムで分析表示
・Plug & Go機能
・バックアップ状況の詳細データをリアルタイムでダッシュボード表示
・複数の宛先(保存先)を設定
・起動可能なバックアップディスクを作成
・指定日からのリストアが可能
・バックアップ設定条件を自由にカスタマイズ
・充実したバックアップ結果の通知機能
・意図しない削除時やシステム障害時にも、安心のバックアップデータを提供
・複数のCDやDVDへ大容量データを分散してコピー可能(スパニング機能)
・主電源が切れていたり、ユーザーがログアウトした状態でも、予約時間にバックアップが開始
・暗号化(AES-128)と圧縮をサポート

Indelible データバックアップの名前の由来について
Indelible(インデリブル)は、英語で「消えない/消せない」の意味をもつ単語です。また、インデリブルペンは、英語では「油性マジックペン」の名称になります。ペンをモチーフにしたロゴは「油性マジックペン」をイメージしています。消えない、消せない、消させない、Macユーザーの必需品です。

旧バージョンをお使いの個人ユーザー向けアップグレード情報
2016年6月1日以降にIndelible II データバックアップを購入された方は、無償でアップグレードできます。それ以前に旧バージョンを購入した方は、優待価格でアップグレードできます。申し込み方法はアイギークのホームページ(リンク)で確認いただけます。

必要なシステム構成
Mac OS 10.7.5以上(Mac OS Sierraに対応)

製品価格
一般個人ユーザー向け:Indelible 3 データバックアップ レギュラー
・ダウンロード販売価格 : 5,000円(税抜)
・店頭販売価格 : 6,980円(税抜)

※法人企業向け複数ライセンスについては、info@igeekinc.comへお問い合わせください。

■アイギーク株式会社について
アイギーク株式会社は、データ復元ソフト「Data Rescue 4」や、最適化ソフト「Drive Genius 4」など、同社の高度な技術を駆使し、ユーザーにとって身近で使いやすいアプリケーションを開発/販売するソフトウェア企業です。詳しくはwww.igeekinc.comをご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。