logo

「今年の漢字(R)」第1位の「金」が表す2016年とは

公益財団法人 日本漢字能力検定協会 2016年12月13日 14時20分
From 共同通信PRワイヤー

2016年12月13日

公益財団法人 日本漢字能力検定協会

全国 153,562票の応募の結果、今年の世相を表す漢字一字が決定!
2016年「今年の漢字(R)」第1位は 「金」
~ 「金(キン・コン/かね・かな/こがね)」が表す2016年とは ~

公益財団法人 日本漢字能力検定協会(本部:京都市東山区/会長:高坂 節三・理事長:久保 浩史)は、皆様に漢字の奥深い意義を再認識いただくための活動の一環として、毎年年末に今年一年の世相を表す漢字一字とその理由を全国から募集し、最も応募数の多かった漢字を、京都・清水寺の森清範貫主の揮毫により発表しています。
本年も、11月1日(火)から12月5日(月)までの期間、2016年の世相を表す漢字一字とその理由を全国から募集した結果、153,562票の応募をいただき、「金」が6,655票(4.33%)を集めて1位となりました。

■リオ五輪に沸き、東京五輪に希望を託した「金」(キン)と、政治と「金」(カネ)問題に揺れた年
 スポーツ界に新たな金字塔、マイナス金利初導入、シンガーソングライターの金色衣装などにも注目集まる

・リオオリンピックにおける日本人選手の「金」メダルラッシュで、日本中が感動と興奮に包まれた年。4年後の東京オリンピックへの期待、明るい日本への願いを込めた漢字として「金」が最多に
 ブラジル リオデジャネイロで開かれた、第31回夏季オリンピックで、日本人選手が12個の「金」メダルを含む、史上最多のメダルを獲得。人々に感動を与えた一年でした。

・前東京都知事の政治資金問題、築地市場の豊洲移転問題、東京オリンピックの巨額経費問題など、政治と「金」(カネ)に絡む問題が次々と浮上した年
 舛添要一・前東京都知事による政治資金私的流用疑惑や、築地市場移転問題の混迷化、東京オリンピックの開催費が当初の想定を大幅に上回るなど、政治とカネの問題による政治不信が高まりました。

・イチロー選手のメジャー通算3,000本安打達成やレスリング・伊調馨選手の五輪4連覇などスポーツ界の「金」字塔。マイナス「金」利の初導入、米大統領選を制したドナルド・トランプ氏から連想される「金」髪、「金」色の衣装を身に着けたピコ太郎さんの『PPAP』がSNSを通じて世界的大ヒットを記録
 大リーグ・マーリンズ所属のイチロー選手が今年8月、メジャー通算3,000本安打を達成。日本では、25年ぶりにセ・リーグ優勝を成し遂げた広島東洋カープの黒田投手が日米通算200勝を達成しました。リオオリンピックでは、レスリング女子個人で伊調馨選手が史上初の五輪4連覇を達成するなど、スポーツ界の「金」字塔が多数打ち立てられました。
 また、日本銀行によるマイナス「金」利政策の導入が決定し、アメリカ大統領選では、「金」髪が印象的な共和党のドナルド・トランプ氏が勝利。さらに、シンガーソングライター・ピコ太郎さんが「金」色の衣装で歌う「ペンパイナッポーアッポーペン」のフレーズが世界的な大ヒットとなった一年でした。
(応募者が「金」を選んだ理由の概要)

「金」(キン・コン/かね・かな/こがね)
意味
(1)かなもの。鉄・銅などの鉱物の総称。「金属」「合金」
(2)きん。こがね。おうごん。「金塊」「純金」
(3)りっぱな。美しい。「金言」「金剛」
(4)ぜに。通貨。おかね。「金額」「貯金」
(5)五行の一つ。
(6)七曜の一つ。金曜。
(7)将棋の駒(こま)の「金将」の略。
 (公財)日本漢字能力検定協会発行 『漢検 漢字辞典 第二版』・Webサイト「漢字ペディア(R)」より


■2016年「今年の漢字(R)」トップ20
1位「金」(キン・コン/かね・かな・こがね) 6,655票(4.33%)
2位「選」(セン/えらぶ・える・よる・すぐる) 4,723票(3.08%)
3位「変」(ヘン/かわる・かえる) 4,619票(3.01%)
4位「震」(シン/ふるう・ふるえる) 4,606票(3.00%)
5位「驚」(キョウ/おどろく・おどろかす) 3,746票(2.44%)
6位「米」(ベイ・マイ・メ/こめ・よね・メートル) 3,616票(2.35%)
7位「輪」(リン/わ) 3,327票(2.17%)
8位「不」(フ・ブ/・・・ず) 3,171票(2.06%)
9位「倫」(リン/みち・たぐい・ついで) 2,769票(1.80%)
10位「乱」(ラン・ロン/みだれる・みだす・みだりに) 2,542票(1.66%)
11位「災」(サイ/わざわい) 2,476票(1.61%)
12位「神」(シン・ジン/かみ・かん・こう・たましい) 1,985票(1.29%)
13位「揺」(ヨウ/ゆれる・ゆる・ゆらぐ・ゆるぐ・ゆする・ゆさぶる・ゆすぶる) 1,900票(1.24%)
14位「新」(シン/あたらしい・あらた・にい・さら) 1,688票(1.10%)
15位「五」(ゴ/いつ・いつつ) 1,672票(1.09%)
16位「騒」(ソウ/さわぐ・ざわつく・ぞめく・うれい) 1,567票(1.02%)
17位「地」(チ・ジ/つち・ところ) 1,452票(0.95%)
18位「大」(ダイ・タイ・タ・ダ/おお・おおきい・おおいに) 1,386票(0.90%)
19位「動」(ドウ・トウ/うごく・うごかす・ややもすれば) 1,299票(0.85%)
20位「愛」(アイ/めでる・おしむ・まな・かなしい・いとしい・うい) 1,192票(0.78%)
※応募総数 153,562票(153,562票=100%)

12月12日(月)、今年の世相を表す「金」の字を、日本を代表する寺「清水寺」の森清範貫主に、大きく揮毫いただき、清水寺のご本尊・清水型十一面千手観音像に奉納する儀式を行いました。この儀式により、漢字に託された今年の世相が清められ、これから迎える新年が明るい年になることを願ってやみません。
当協会は、本年も「今年の漢字」を実施できたことに感謝するとともに、「今年の漢字」を通じてより多くの方に漢字の素晴らしさを伝え、漢字への興味・関心を喚起し、日本語や漢字文化の継承・普及に今後も努めてまいります。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。