logo

スイスに世界最長の列車トンネル開通

スイストラベルシステム(Swiss Travel System AG) 2016年12月08日 10時40分
From 共同通信PRワイヤー

スイスに世界最長の列車トンネル開通

AsiaNet 66825

スイスに世界最長の列車トンネル開通

チューリッヒ(スイス)、2016年12月8日/PRニュースワイヤー/ --

世界のどの列車トンネルよりも長く、深い。2016年12月11日日曜、ゴッタルドベーストンネルが開業します。この画期的プロジェクトにより、乗客はわずか17分でアルプス山脈を通り抜けることができるようになります。この複線トンネルで南北スイスの距離が縮まり、隣接諸国間の移動時間が短縮されます。近接および遠方からの乗客が目的地で過ごす時間は長くなり、アルプス南北でスイスの数々の楽しみを発見することができるでしょう。

マルチメディア・ニュースリリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください。

リンク

スイスにはすでに地球上で最も緊密な公共交通網が敷かれています。そして長年にわたって他国を大きくリードするようになりました。2016年6月には、ゴッタルドマッシーフの下に最深2300メートル、57キロにわたって伸びる期間17年のプロジェクト、ゴッタルドベーストンネルの開通記念式典が行われました。スイス連邦鉄道(SBB)は、徹底的な安全・技術試験を終了しています。スイスの公共交通網が全国の年間時刻表を変更する12月11日日曜、ゴッタルドベーストンネルは予定通りサービスを開始します。

より簡単、より速く、より快適に

この壮観な最高級のトンネルは鉄道工学の最高傑作以上であり、アルプス山脈を抜ける効率的、安全、持続可能な列車輸送を確約するものです。ゴッタルドベーストンネルにより、乗客はゴッタルドマッシーフをわずか17分で通り抜けられるようになります。スイスのドイツ語圏からイタリア語圏までの移動時間を30分から40分短縮するのです。道路交通の新たな動脈は、近代化した新しい車両を使いより速く、より頻繁に両地域がつながることを示しています。ゴッタルドベーストンネルを理由に、公共交通機関で南北スイスを探検せざるを得なくなるでしょう。

ゴッタルドベーストンネルの詳細情報は、下記までご参考ください。
リンク

(写真: リンク )

情報源:スイストラベルシステム(Swiss Travel System AG)

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。