logo

イチハラヒロコ×フェリシモ コラボ商品デビュー!「貼る現代美術」「持ち歩く現代美術」現代美術があなたの日常に。現代美術的ステーショナリー

株式会社フェリシモ 2016年12月07日 16時30分
From PR TIMES

株式会社フェリシモは、11月17日から現代美術アーティストのイチハラヒロコさんとコラボレーションして企画したステーショナリーの販売をウェブサイトにて開始しました。イチハラヒロコさんは、白地にゴシック体で描かれた言葉と文字をモチーフにした作品によって国内外で人気を博しています。



「イチハラヒロコ ×フェリシモ 現代美術的ステーショナリー」をウェブサイトでチェック
>>> リンク
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



イチハラヒロコさんはアトリエを持たないアーティストです。それはイチハラヒロコさんがクロッキー帳を常に持ち歩き、「言葉」を書き留め、どんな場所でもアトリエにできるからです。そして「言葉」は、さまざまなメディアにのせられます。このたびのコラボレーションは、そんなユニークなアーティストであるイチハラヒロコさんとファッションや雑貨など多様なアイテムを展開するフェリシモとが一緒になって実現した企画です。ステーショナリーに続き、今後もさまざまなアイテムを発表する予定です。

■商品概要
【NEW】イチハラヒロコ マスキングテープの会 1セット 815円(+8% 880円)
商品の詳細とお申し込み >>> リンク
[画像3: リンク ]

(写真上:「貼る現代美術」だ! 心に貼りついて離れないひとことがマスキングテープに)

「結婚したい。」「つまらないもの。」などのイチハラヒロコさんの作品が、白いテープにそれぞれ隙間なくレイアウトされたマスキングテープです。さまざまな柄があふれるマスキングテープの世界で「これまで見たことがないものにしたい!」というイチハラヒロコさんのアイデアから生まれました。フォントサイズや行間、文字の角度(45度)にこだわり、「鬼気迫る感じ」を表現しました。「結婚したい。」「別れそう。」、「つまらないもの。」「自由梱包。」、「涙のとめかた。」「人生思い通り。」の3セット、全6柄です。
[画像4: リンク ]

(写真上:「結婚したい。」「別れそう。」1セットに柄違いのテープが2本入っています)


【NEW】イチハラヒロコ 白黒クリアファイルセットの会 1セット ¥556(+8% ¥600)
商品の詳細とお申し込み >>> リンク
[画像5: リンク ]

(写真上:書類の山すらアートに。深い言葉に、思わず作業の手も止まる?)

イチハラヒロコさんの作品が、ところ狭しと並ぶクリアファイルは白地に黒文字、黒地に白文字デザインの2枚セット。散らかったデスクの上でも存在感は抜群で、そのスタイリッシュさはもはや「持ち歩ける現代美術」。そしてなんと「黒地に白文字」というデザインは、イチハラヒロコさん作品史上初の試みです。
[画像6: リンク ]

(写真上:お届けセット例)


■プランナーからのメッセージ

[画像7: リンク ]

イチハラヒロコさんの作品は、受け取る人のその時の気持ちや、作品が置かれる状況によって、意味合いが変化していきます。今回、「日常が楽しくなるアイテム」としてステーショナリーを選びました。身近に置いてもらうことで、気持ちがほぐれたり、ご自身との対話を通じて、次のアクションへとつながったり、また、周りの人たちとの新しいコミュニケーションが生まれたらと思います。イチハラヒロコさんと「マスキングテープにさりげなく『結婚したい』とか書いていたらこわいよね」と言いながら制作にあたりました。使うシチュエーションや使い方によって、見え方が違ってくるおもしろい商品なので、ぜひご自身自で新しい使い方を見つけて楽しんでいただきたいと思っています。


■イチハラヒロコさん プロフィール
1963年京都生まれ。’85年、京都芸術短期大学(現京都造形芸術大学)ビジュアルデザイン専攻科修了。’88年より言葉や文字をモチーフに作品を制作。豊田市美術館、水戸芸術館、東京都現代美術館、京都国立近代美術館等で作品発表する一方、百貨店の工事仮囲いやスケートリンクに文字を描くなど、屋外展示も多数。また大阪の布忍神社に「恋みくじ」を設置したり、イギリスとオランダのショッピングセンターで「万引きするで。」と書かれた紙袋を2000枚配布するパフォーマンスをするなど、その活動はユニーク。作品集に『この人ゴミを押しわけて、はやく来やがれ、王子さま。』(アリアドネ企画)『雨の夜にカサもささずにトレンチコートのえりを立ててバラの花を抱えて青春の影を歌いながら「悪かった。やっぱり俺…。」って言ってむかえに来てほしい。』(三修社)などがある。


■商品のご注文・お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時00分~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事