logo

HICCが「最優秀独立型コンベンション・センター」ナショナル・ツーリズム賞を獲得

ノボテル・ハイデラバード・コンベンション・センター、HICC 2016年12月07日 17時35分
From 共同通信PRワイヤー

HICCが「最優秀独立型コンベンション・センター」ナショナル・ツーリズム賞を獲得

AsiaNet 66802

ハイデラバード・インターナショナル・コンベンション・センターが「最優秀独立型コンベンション・センター」ナショナル・ツーリズム賞を獲得

ハイデラバード(インド)、2016年12月6日/PRニュースワイヤー/ --

過去10年間の遺産を称え、南アジアで最も知られたMICE(マイス)の会場の一つであるハイデラバード・インターナショナル・コンベンション・センター(HICC:Hyderabad International Convention Centre)が「最優秀独立型コンベンション・センター」ナショナル・ツーリズム賞を獲得、新たな功績を挙げました。誰もが望むこの賞の5度目の受賞で、HICCは長年にわたる国内外のMICEのセグメントへの大いなる貢献および上質なMICEの目的地としてのハイデラバードの地位向上を浮き彫りにしました。授賞式はニューデリーのVigyan Bhavanで行われ、インド政府観光省が催しました。

(写真: リンク )

HICCは、世界をリードするホスピタリティーと観光の経営グループ、アコーホテルズ(AccorHotels)が運営するインド初のコンベンション専用施設であり、エマール・プロパティーズPJSCドバイ(Emaar Properties PJSC Dubai)とテランガナ・ステート・インダストリアル・インフラストラクチャー・コーポレーション(Telangana State Industrial Infrastructure Corporation Ltd.)が共同で所有しています。同会場では、2016年に国内外の重要なカンファレンス数回、企業のイベント、産業展示会、有名人が多数参加する社交行事など多くのイベントを開催しました。インターネット・コーポレーション・オブ・アサインド・ネームズ・アンド・ナンバーズ(ICANN:Internet Corporation of Assigned Names and Numbers)のグローバルミーティング、世界脳卒中会議(World Stroke Congress)、国際感染症会議(International Congress on Infectious Diseases)、糖尿病調査研究会(RSSDI:Research Society of Study of Diabetes)年次学会をはじめとする主要なカンファレンスが、今年この会場で開催されました。2018年インタースピーチ(INTERSPEECH)、2018年国際小児思春期糖尿病学会(International Society for Pediatric and Adolescent Diabetes Conference)、2019年の第14回アジア・オセアニアORL-HNS会議(Asia-Oceania ORL-HNS Congress)も入札しました。

ノボテル・ハイデラバード・コンベンション・センターとHICCの総支配人、ニール・ピーターソンは、次のように述べました。「10周年に際してこの名誉ある賞を受賞し、私どもチームはたいへん嬉しく思います。地域のMICEのセグメントが持つ大きな可能性をいち早く認識し、世界をリードするコンベンション・センターに匹敵する施設を開設しました。MICEの最先端のインフラと信頼のおけるブランドが提供する世界レベルのサービスとの組み合わせにより、HICCは独立型コンベンション・センターの理想的な選択肢となりました。ゲストの皆様と選考委員会の励ましと評価に感謝します。今回の表彰を励みにハイデラバードを世界に売り込むべくより一層努力し、世界中をこの輝かしい都市に呼び寄せます」

詳細情報は、下記にお問い合わせください:

Priyancy Shah
PR Associate
Criesse Communications
電話: +91-22-64407080
携帯: +91-97735-34687
電子メール: priyancy.shah@criesse.com

情報源:ノボテル・ハイデラバード・コンベンション・センター、HICC

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。