logo

イベントの持続可能性に関する国際標準規格ISO 20121認証取得のお知らせ

株式会社セレスポ 2016年12月06日 15時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016年12月6日

株式会社セレスポ

イベントの持続可能性に関する国際標準規格ISO 20121認証取得のお知らせ
~日本で初めて組織全体を対象にした認証取得を達成~

株式会社セレスポ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:稲葉 利彦、以降セレスポ)は、全国26拠点の全てにおいて、イベントの持続可能性に関するマネジメントシステムの国際標準規格である「ISO 20121」の認証を取得いたしました。

ISO 20121は、イベント産業における環境面、社会面、経済面への影響を配慮したマネジメントシステムを実証するための規格であり、オリンピックを始めとする大規模な国際イベントから地域レベルのイベントまで、主催者・制作会社をはじめイベントに関わる全てのステークホルダーが活用できる規格です。

セレスポは、イベントの持続可能性の推進を目的に社内に「サステナブルイベント研究所」を設立し、積極的に取り組みを行って参りましたが、今回ISO 20121認証を取得をしたことにより、組織運営およびイベント制作における持続可能性への取り組みをさらに促進させてまいります。


■取得内容
  対象範囲: 株式会社セレスポ 本社および全事業所
        イベント、プロモーション、スポーツ大会、式典、
        レクリエーションの企画、制作、会場設営、運営、進行
        およびそれに関わる付帯業務
 認証登録日: 2016年11月28日
  審査機関: SGSジャパン株式会社

■会社概要
 商   号: 株式会社セレスポ
 本社所在地: 170‐0004 東京都豊島区北大塚 1‐21‐5
 設立年月日: 1977 年 7 月 21 日
 資 本 金: 13 億 7,067 万円
 代 表 者: 代表取締役社長 稲葉 利彦
  事業内容: イベント、プロモーション、スポーツイベント、式典、
        レクリエーションの企画、制作、会場設営、運営
        および進行
  従業員数: 376 名(平成28年3月31日 現在)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。