logo

AAOIFIとWorld Gold Councilがイスラム法による金取引基準の導入を発表

World Gold Council 2016年12月06日 14時02分
From 共同通信PRワイヤー

AAOIFIとWorld Gold Councilがイスラム法による金取引基準の導入を発表

AsiaNet 66771(1573)

【ドバイ(アラブ首長国連邦)2016年12月5日PR Newswire=共同通信JBN】Accounting and Auditing Organisation for Islamic Financial Institutions(AAOIFI、イスラム金融機関会計監査機構)とワールド・ゴールド・カウンシル(World Gold Council)は、Shari'ah Standard No. 57 on Gold and its Trading Controls(金および金取引規制に関するシャリア(イスラム法)基準No.57、以下「基準」)を発布したと発表した。基準は、金とその諸形態・カテゴリーに関するイスラム法の規制、金取引に関するイスラム法規制、金融機関における金ベース金融商品の規制について規定している。

同基準は、イスラム金融業界において金を投資として利用する場合の特別な規定を初めて策定することになる。これまではこうした規定は存在しなかった。新基準によると、金投資は適切なザカート(喜捨)を含む金の所有の場合など、関係するあらゆるイスラム法の規定が満たされた場合に認められる。

AAOIFI事務局長のハメド・ハサン・メラー博士は「この極めて重要なイスラム法の基準は、世界中のイスラム金融業界にとって先導的で最も影響力のあるイスラム法の権威であるAAOIFIイスラム法委員会によってなされてきた大いなる尽力の総仕上げとなるものである。この基準は、イスラム金融機関の流動性運用に関する諸基準に加え、イスラム法の規定および戒律に従った新しい投資製品の開発、構築のための現在および将来的な基盤を形成する際の金取引と金投資のためのイスラム法準拠のメカニズムをカバーしており、現行の一連のAAOIFIの諸基準に新たに付加されるものである。これがイスラム金融業界にとって革新的な一歩となることを希望している」と述べた。

同基準は新しい投資資産クラスの開発に役立ち、イスラム銀行その他の金融機関が顧客ベースを拡大し、幅広い貯蓄、ヘッジングおよび多様な製品の創出を容易にする。

ワールド・ゴールド・カウンシルのアラム・シシュマニアン最高経営責任者(CEO)は「これはイスラム投資家と金業界全体にとって革新的なイニシアチブだ。われわれは、いまや金投資が許容されるかどうかに関するイスラム法の権威あるガイダンスができたことを喜んでいる。金は、イスラム投資家がその富を守り、市場リスクを分散させるために活用できる折り紙付きの富保有資産だ」とコメントした。

基準(No. 57)に関する論議は、2016年11月17-19日のAAOIFIイスラム法委員会で最終結論に達し、基準の最終的ワーディングが承認された。基準の策定に当たっては、通常のAAOIFIの厳格な手続きが実施され、最終的な基準が業界にとって実践的なツールとなることを保証するため、すべての重要なステークホルダーを含めた公聴会などのための諮問の期間が組み込まれた。

新基準はアラビア語版と英語版があり、AAOIFI基準のデジタルバージョン購読者は(AAOIFIのウェブサイトとモバイルアプリ・プラットフォームを通じて)、またはリンク を通じてアクセスできる。

ワールド・ゴールド・カウンシルのTwitterの@goldcouncil(リンク )またはFacebook(リンク )をフォローを。

またAAOIFIのTwitter at @(リンク
AAOIFI_ORG (リンク )をフォロー。

イスラム金融の金投資の事例に関する詳細は以下の研究リポートを参照。
リンク

編集者注意

▽AAOIFIについて
1991年創立のバーレーンに本拠を置くAAOIFIは、世界のイスラム金融業界のための発展と基準設定に主として責任を持つ国際的な非営利組織である。AAOIFIは、45か国以上の中央銀行、規制当局、金融機関、会計・監査企業、法律事務所を含む多数の機関メンバーによって維持されている。その策定した諸基準は現在、世界中の主要なイスラム金融機関によって順守されており、国際的なイスラム金融業務の革新的な調和を先導している。

▽ワールド・ゴールド・カウンシル(World Gold Council)について
ワールド・ゴールド・カウンシルは金業界のための市場開発組織である。その目的は金需要を刺激し、持続させ、業界リーダーシップを提供し、金市場に関するグローバルな権威となることである。

われわれは権威ある市場洞察に基づいて、金に裏付けられたソリューション、サービス、製品を開発するとともに、われわれのアイデアを行動に移すために幅広いパートナーと協力している。その結果、主要な市場部門で金需要の構造的な変革を創造している。われわれは国際的な金市場に多くの洞察を提供し、人々が金の保有資産としての特質や社会の社会的・環境的ニーズに対応した役割を理解するよう支援している。

ワールド・ゴールド・カウンシルのメンバーは、世界の主要な最も先進的な金鉱山会社によって構成されている。

ソース:World Gold Council

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。