logo

Cisco無線LANコラム第14回「無線LANソリューションの最新事情」

ディーアイエスソリューションは当社藤重によるCisco無線LANコラム第14回「無線LANソリューションの最新事情」を公開しました。

興味がある方は是非ご覧ください。

###

前回のコラムから今回に至るまで、結構な時間を要してしまいました。。。前回のコラムは、「無線環境の未来予想図」でしたが、今回は少し目線を「現在」に向けて、無線LANソリューション最新事情をお届けしたいと思います。

mGig(マルチギガビット・イーサネット:NBASE-T)
 最新!というわけではないのですが、まず一般的に注目されるのがmGigだといえると思います。mGigはCiscoをはじめとした数社で提唱/開発され、今はNBASE-Tとして正式な規格化されていっている技術です。概要をとても噛み砕いて申し上げますと、、、

・ネットワーク機器間を!
・普通のLANケーブル1本で!
・10ギガに近づけた速度で通信させます!
 
 という素敵規格です。

 、、、とはいえ、前提がないと、何が素敵要素なのか不明ですよね。少し詳しく記載してまいります。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。