logo

営業・接客ツールとして360°パノラマコンテンツを活用したソリューション「ABook360」をリリース

WebやSNSなど「360°パノラマコンテンツ」に注目が集まる一方、ビジネスシーンにおいてはまだ十分な活用が進んでいません。 エージェンテックは、モバイルコンテンツ管理(MCM)としてトップのシェアをもつABookBizのコンテンツ制作・配信・効果測定のコアテクノロジーを活かすことにより、「360°パノラマコンテンツ」のビジネス利用を可能にするABook360を本日リリース致しました。これにより、さまざまなビジネス分野で、360°パノラマコンテンツを活用し、営業力強化、接客対応向上や業務効率化を図ることが期待できます。


■ABook360 の概要と特長
ABook360は、空間表現力にあふれた360°パノラマにさまざまな情報を付加し、必要な箇所で必要な情報引き出せる360°パノラマコンテンツをさまざまなデバイスと組わせて、ビジネスに活用できる業界初の統合サービス・製品です。




〇誰でも簡単制作/編集
パソコンで一般文書を作るのと同じ感覚で、360°パノラマを活用したコンテンツを、誰でも簡単にWebブラウザ上で制作・編集が可能です。360°パノラマコンテンツに、動画、画像、音声、URLリンク、HTML文書などのさまざまな情報を付加し、施設案内や業務マニュアルなどのビジネスコンテンツを作成できます。また、更新も非常に簡単ですので、ビジネスに必要とされる情報を常に最新に保つことができます。
〇クローズドな情報提供(特定の人だけに公開)
情報を提供したい、情報を必要としている人だけにコンテンツを公開することができます。
例えば、お客様向けに作成した特別なコンテンツを担当営業マンとお客様だけに公開するなど、コンテンツを必要とする人を限定して公開できます。
〇どこでも安全にコンテンツが利用可能
暗号化や安全に利用できる配信制御機能により、機密性の高いコンテンツも共有することができます。また、オンライン及びオフラインいずれの利用も可能ですので、インターネット/ネットワーク環境が整っていない場所でもコンテンツをご利用いただけます。
〇効果測定と情報収集
誰が、どこで、何を、どれくらい見たのか/触れたのか、詳細なログ情報の収集が可能です。ログを通して利用状況を把握することで、コンテンツの利用促進と、コンテンツの改善を図ることができます。試験機能や、アンケート機能もご提供し、コンテンツに関するフィードバックを直接収集することもできます。


■ABook360 の導入例と導入効果
〇営業支援や接客ツール
マルチメディア(リッチ)化された360°パノラマコンテンツにより、お客様に直観的で伝わりやすい営業提案やご案内が可能になります。
またログ情報によりコンテンツの内容を改善したり、お客様ニーズの分析を行うことができます。これらにより、営業力の強化やサービス向上を図ることができます。
<利用分野: 観光施設、商業施設、各種店舗、レンタルスペースなどの営業支援や接客ツール>
〇業務マニュアル、トレーニング
360°パノラマコンテンツの適切な空間ナビゲーションと連動した分かり易いマニュアル/トレーニング資料を実現できます。さらに、試験やアンケートの機能を活用して、レポートや理解度チェックを行うことができます。
<利用分野: 店舗、飲食店、工場など、様々な業務マニュアル/トレーニング資料>
ABook360によって、営業力強化、接客対応向上、業務効率化を図り、他社との差別化を図ることができます。


■価格と提供について
【価格】 弊社営業担当にお問い合わせください。
【ご提供(販売)方法】 販売パートナー企業様経由(OEM/カスタマイズご提供可能)、弊社から直接販売


■製品サービス ラインナップについて
エージェンテックでは、360°パノラマを活用することができる、「ABook360」と「Smart360」(4月13日発表)の、2つのラインナップをご用意しています。用途に合わせてご選択ください。


■株式会社エージェンテックについて (リンク
「未来を切り開くIT価値を世界へ」を企業理念として、常に未来を切り開く新たなプロダクト、サービスを企画・開発し、世界の人々に新しいIT価値を提供しています。様々なプロダクトとサービスを提供しており、マルチデバイス向けコンテンツハブのプラットフォーム「ABook」を中心にビジネスを展開しています。「ABook」は、MCM(Mobile Contents Management)市場で国内No.1の実績を持ち、さらにそのノウハウを活かし、常に新たなパラダイムシフトを起こすプロダクト/サービスの企画&開発を行っています。


■本プレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社エージェンテック 経営企画部 マーケティング室
【Tel】03-3239-3681
【Email】marketing@agentec.jp









本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。