logo

お客様のリクエストにお応えした、非常に便利な新機能!SeP「リリース承認フォルダ」実装

ハミングヘッズ株式会社(本社:東京都中央区、以下ハミングヘッズ)の情報漏洩対策ソフト「セキュリティプラットフォーム」が多くのお客様からの要望にお応えして、新機能「リリース承認フォルダ」を実装しました。



最高のセキュリティで、使い勝手を極める
完ぺきなセキュリティを誇るセキュリティプラットフォーム。その要とも言えるリリースフォルダが大幅に使いやすくなりました。ファイル持ち出し時の申請と許可がわかりやすく、かつカンタンになりました。手順をしっかり踏むのでセキュリティも高まります。

■リリース承認フォルダの手順■
【申請】

[画像1: リンク ]


【承認】

[画像2: リンク ]


【否認】

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


セキュリティプラットフォームとは?
セキュリティプラットフォームは自動暗号化機能、履歴機能、書き込み禁止機能、サイバー攻撃対策機能の大きく4つの機能で、組織内の情報を守る総合的なセキュリティソフトです。セキュリティの国際標準であるCC(ISO/IEC15408)EAL3を取得しており、公的な機関から認証されている製品です。

外部にファイルを持ち出すと自動的にファイルを暗号化することで強固なセキュリティを築くセキュリティプラットフォーム。外部にファイルを持ち出す場合、唯一の出口となるのがリリースフォルダです。今回の機能追加はこうした唯一の出口に関する機能強化になります。

さらに使いやすくなったセキュリティプラットフォーム。ご導入をぜひご検討ください。

<製品概要>
リリース承認フォルダに関する情報はこちら
リンク

本リリースに関するお問い合わせ
TEL : 03-3531-7281
E-mail: sales@hummingheads.co.jp

・本内容は、発表日現在のものです。内容については事前の予告なしに変更することがあります。
・Windowsは米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標、及び商標です。
・記載されている商品名、ブランド名はそれぞれの所有者の登録商標または商標です。
・セキュリティプラットフォーム、ディフェンスプラットフォームの著作権その他一切の知的財産権はハミングヘッズ株式会社に帰属します。
・ハミングヘッズ、ハミングヘッズセキュリティプラットフォーム、ハミングヘッズディフェンスプラットフォームはハミングヘッズ株式会社の登録商標です。

[画像5: リンク ]

名称 :ハミングヘッズ株式会社
設立 :1999年10月25日
所在地 :〒104-0052 東京都中央区月島1-2-13
資本金 :3億8,140万円
事業内容:コンピュータプログラムの開発・販売およびコンサルタント業務
URL :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。