logo

【フジテレビ】「Yahoo! JAPAN」アプリでニュース動画の自動再生 ニュースメディア「ホウドウキョク」が配信先を拡大 11月16日(水)より提供開始

リンク

「Yahoo! JAPAN」アプリでニュース動画の自動再生
ニュースメディア「ホウドウキョク」が配信先を拡大
11月16日(水)より提供開始
リンク



 株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:亀山千広、以下フジテレビ)は、ニュースメディア「ホウドウキョク」において、2016年11月16日(水)から「Yahoo! JAPAN」アプリや、「Yahoo!ニュース」アプリ等へ配信を拡大する事をお知らせ致します。

[画像1: リンク ]


 「ホウドウキョク」は、「あの人なら、こう考える」をコンセプトにライブ配信に加えて、テキスト記事、VR動画、短尺動画、インフォグラフィックスなどのオンデマンド配信を強化した総合ニュースメディアです。オンデマンドコンテンツを、Facebook・TwitterなどSNSへ積極的に展開してまいりましたが、今回、展開先をSNS
以外にも拡大し、「Yahoo!ニュース」へのコンテンツ配信を開始します。

 「ホウドウキョク」から提供される記事やニュース動画は、「Yahoo!ニュース」のPC版/スマートフォン版
サイトやアプリで閲覧できるようになり、「Yahoo! JAPAN」アプリでは、ユーザーニーズにマッチした場合、
タイムライン上でニュース動画の自動再生※を行ないます。
 「Yahoo! JAPAN」アプリで展開するニュース動画は、ユーザーのニーズや利用環境を考慮して、ナレーションなしの字幕で構成した「ショートクリップ」動画を配信いたします。
 内容も最新ニュースだけでなく、「10秒でふりかえる10年前」など「ホウドウキョク」ならではのコンテンツを、平日約10本更新します。独自の取材や編集・アーカイブを最大限に生かすことで、質・量ともにユーザーに
満足していただけるニュースを提供いたします。
※ユーザーの利用環境と設定状況によっては自動再生されない場合があります。

 「分散型メディア」として生まれ変わった「ホウドウキョク」にますますご期待ください。

清水俊宏(ニュースコンテンツプロジェクトリーダー)コメント
「ホウドウキョク」は2015年4月、24時間ライブストリーミングを武器に、テレビ各局に先駆けてネットに進出し、動画ニュースのパイオニアとして評価をいただいてきました。今年10月24日に大幅リニューアルし、クリップ動画やテキスト記事などオンデマンドコンテンツを強化したことで、今回、Yahoo!ニュースを使っているユーザーにも「ホウドウキョク」のコンテンツをお届けできることになりました。「ホウドウキョク」では、マネー・ビジネス・政治など様々なコンテンツを独自の切り口で毎日制作しております。日本最大級のポータルサイトであるYahoo! JAPANと協力することで、これらのコンテンツをより多くの方に利用して満足いただけると思います。「1人でも多くの人に情報を伝えたい」というのは報道機関として持っている矜持です。これからも、皆様のご期待に応えられるよう、いわゆる「分散型メディア」として良質なコンテンツを様々な場所で展開していきたいと思っています。

[画像2: リンク ]


◇ 「ホウドウキョク」 概要
ニュースの「あの人なら、こう考える」がわかるメディアです。政治、経済、お金などの様々な情報を無料でお届けします。コンテンツの表現方法は「ライブ配信」「テキスト記事」「ニュース動画」「動画とテキストを織り交ぜた解説」「VR動画」など幅広く、スマートフォンを中心とした多様な視聴、購読シーンに対応します。また、専門家や著名人らで作る「コメンテーター」、フジテレビ報道記者が中心の「リポーター」、そして世界各国の「日本在住ワールドリポーター」が、各々の記事に対して最新情報や解説の『コメント』を付記し、読者に多様なニュースの見方や考え方を提供します。
[画像3: リンク ]


■名   称:「ホウドウキョク」
■料   金: 無料(会員登録など必要なく、どなたでもすぐにご覧いただけます)
■U  R  L : リンク
■Twitter  : リンク
■Facebook: リンク

[画像4: リンク ]



◇ 株式会社フジテレビジョン 会社概要
会 社 名: 株式会社フジテレビジョン
代  表: 代表取締役社長 亀山千広
所 在 地: 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
設  立: 平成20 年10 月1 日(新設分割のため)
U R L : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事