logo

ジェムアルト、シンフォニー社のプラットフォームと統合し、金融サービス業界向けセキュアな通信を発展

Gemalto NV 2016年11月15日 14時00分
From JCN Newswire


AMSTERDAM, Nov 15, 2016 - ( JCN Newswire ) - デジタルセキュリティの世界的なリーダーであるジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)は本日、業界を代表するSafeNetハードウェア セキュリティ モジュール(HSM)とシンフォニー・コミュニケーション・サービシズが提供するクラウドベースのセキュアな通信プラットフォームを統合することを発表しました。SafeNet HSMは、シンフォニー社のアプリエコシステムより利用可能で、シンフォニー社のプラットフォームを用いて、厳しく規制された組織向けに、セキュアかつ機密の通信を実現するための暗号化における信頼の起点(root of trust)を保護します。最近ジェムアルトは、「Symphony Innovate 2016」にて、本プラットフォームへの貢献についてプレゼンテーションを行いました。本イベントは、招待者のみを対象にする業界のカンファレンスであり、シンフォニー社の通信プラットフォームを通じて、未来の働き方、および企業がどのように変革を推進しているかについて戦略を練ることを目的としています。

シンフォニーで事業開発担当バイス・プレジデントを務めるFrederic Stemmelinは、次のように述べています。「当社は、セキュアで互換性のある生産性・コラボレーションプラットフォームを提供しています。コンテンツ所有者から、取引プラットフォーム、金融サービス企業まで、本プラットフォームのエコシステム全体は、利用可能な最善のセキュリティに依存しています。ジェムアルトが提供する最先端の暗号化技術は、当社のプラットフォームが要求するセキュリティの評価基準を満たしています。」

データセキュリティは、金融サービス業界が直面している主要な課題の1つです。ジェムアルトのBreach Level Index最新レポートによると、2016年上半期に金融サービス業界はデータ漏洩全体の12%を占めました。なお、2016年上半期は前年下半期と比較して、データ漏洩が15%増加しました。

ジェムアルトのSafeNet HSMは、暗号鍵を安全に管理し、処理し、強化された耐タンパー性のデバイス内に保管する、専用の暗号化プロセッサです。シンフォニー社の顧客は、データセンター内にSafeNet Network HSMを展開したり、アマゾン ウェブ サービス(AWS)のクラウド環境やGoogle Cloud Platform上でCloud HSMを購入したりすることが可能で、Cloud HSMを用いて、暗号鍵や暗号操作の管理や安全確保を行い、通信を保護し、コンプライアンスを維持することができます。

シンフォニーとジェムアルトの統合技術は、セキュアなテキスト、チャット、メール、音声、もしくはビデオに関わらず、FIPS 104-2 Level 3認定レベルの通信の安全を確保し、規制への準拠および実行データと保存データの保護を保証します。シンフォニー社のプラットフォームとSafeNet HSMの統合により、顧客は必要に応じて適切な参加者の資格情報を割り当てたり、無効にしたりすることで、特定の会話へのアクセスを管理することができます。

ジェムアルトでデータ暗号化製品担当シニア・バイス・プレジデントを務めるTodd Mooreは、次のように述べています。「シンフォニー社との協業は、金融機関に対して、データの保存場所や共有方法に関わらず、機密性の高いデータすべてを保護するための支援を行うにあたり、理にかなった選択です。金融機関は、シンフォニー社のプラットフォームが展開されるインフラの各環境において、データを暗号化する暗号鍵を完全に所有することができると同時に、従業員は合理化されたワークフローの利便性や生産性を享受することができます。」

参考資料
- 製品概要: ジェムアルトのSafeNetハードウェア セキュリティ モジュール リンク

ジェムアルトについて

ジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)はデジタルセキュリティの世界的なリーダー企業であり、2015年の年間売上高は31億ユーロを記録し、世界の180ヶ国以上に顧客を有しています。ジェムアルトは、急速に発展し、密接につながったデジタル社会に信頼をもたらします。

当社技術とサービスにより、企業や行政機関は本人認証とデータ保護が可能となり、個人用デバイス、コネクテッド・オブジェクト、クラウド、およびこうしたデバイス・環境間で安全性を保ち、サービスを提供することができます。

ジェムアルトのソリューションは、決済から企業セキュリティ、さらにモノのインターネットまで、現代生活の中心に据えられています。当社は人々、取引、オブジェクトの認証を行い、データを暗号化し、ソフトウェアに価値を生み出します。これにより、当社のお客様は何十億もの人々やモノにセキュアなデジタルサービスを提供することができます。

当社は世界49ヶ国に118の事業所、45の発行センターおよびデータセンター、27の研究所およびソフトウェア開発拠点を構え、1万4千人以上の従業員を擁しています。

さらに詳しい情報は www.gemalto.com を参照いただくか、Twitterで @gemalto をフォローしてください。

本プレスリリースの文言は翻訳されたもので、いかなる場合も公式版とはみなされないこととします。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンである英語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

ジェムアルト 報道関係者からのお問い合わせ先:

Philippe Benitez
北米
+1 512 257 3869
philippe.benitez@gemalto.com

Peggy Edoire
欧州、CIS
+33 4 42 36 45 40
peggy.edoire@gemalto.com

Vivian Liang
大中華圏
+86 1059373046
vivian.liang@gemalto.com

Ernesto Haikewitsch
中南米
+55 11 5105 9220
ernesto.haikewitsch@gemalto.com

Kristel Teyras
中東、アフリカ
+33 1 55 01 57 89
kristel.teyras@gemalto.com

鈴木信太郎
アジア
+65 6317 8266
shintaro.suzuki@gemalto.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。