logo

株式会社ジェットマン「クーロンズゲートVR」資金調達大幅サクセスを記念し、ストレッチゴールの追加コンテンツを設定

(株)ジェットマン 2016年11月15日 11時06分
From PR TIMES

クーロンズゲートVRは、クラウドファンディングにてわずか15時間で目標額を達成。大幅サクセスを記念し、最終300%ストレッチゴールを達成した場合、新曲およびVRリスニングモードを追加開発いたします。

デジタルコンテンツ企画開発、UIデザイン、UXデザイン、アプリ開発、クリエイター向け教育事業・キャリアコンサルティングを行う株式会社JETMAN(新宿区西新宿、代表取締役:井上幸喜)は、クーロンズゲートVR(PlayStationVR専用)開発のために、クラウドファンディングCAMPFIREにて資金調達を行い、開始から15時間余りで当初目標300万円を達成いたしました。

ご支援頂きました皆様へは重ねてお礼申し上げるとともに、
あらたにストレッチゴールとして、300%の目標金額を設定いたします。

900万に達成した場合
蓜島邦明氏による、新アレンジ曲と新たに今回のコンテンツの為の新曲の準備と、
それら楽曲をVR空間で堪能出来るVRリスニングモードを開発いたします。



クラウドファンディング(CAMPFIRE)
リンク
締切 2016/11/27 23:59 まで。


◆新たなリターン
3500円
デベロップメントレポート
ゲーム発売前に支援者専用 蓜島邦明氏マスタリング音源による
クーロンズゲートVR MusicVideo限定公開 ダウンロード権
来年3月末公開予定

Vimeoでの公開を予定。(お持ちの携帯端末での閲覧が出来ない場合があります、事前にご確認頂き応募ください。)

-------------------------------------------------
20000円

お礼メールデベロップメントレポート
スタッフロールに名前(Special Thanks)
リターン者専用部屋解放1か所
ゲーム内案内屋のTV内に尋ね人として加工顔写真ランダムで登場

50名限定

-----------------------------------------------------

▼クーロンズゲートVRとは

今回ディープで美しいクーロンズゲートの世界観を『世にも奇妙な物語』『NIGHT HEAD』など数多くのテーマ曲を担当する作曲家・蓜島邦明氏の『クーロンズ・ゲート』の音楽と共に、最新技術で立体音響、PlayStationVRで再現します。刻々と変わりゆく街、人、懐かしい空間を自分のペースで散策、ゲームではない新しいタイプのVR体験です。PSでは自由に歩けなかった空間を最新の技術でリアルタイム再現。立体音響、PSVRで没入感を増した異世界散歩体験。 懐かしい彼らとファイアの日に逢える。龍城路+αパートを6月頃の発売を目指します。

97年当時リアルタイムでは到底再現できなかったゲーム内クーロンの街並み(Jpegダンジョン部分)をハイレゾ化リアルタイムで自由に街並み散策を可能にします。

今回オリジナル版にての龍城路及びクーロンフロントのパートの再現を行います。

昔訪れた街を再度散策する様なクーロンゲートテーマパーク。
蓜島邦明氏よるオリジナルサウンド、オリジナルSEにての立体音響による没入感を強化した、従来のゲームとは異なる滞在型の体感コンテンツです。

街は日々変化をします。時間によって閉まっている通路に入り中を探検したり、懐かしいあのキャラクターに出会うこともあるでしょう。

探索型イベントなどを行い、見つけたお気に入りの場所は写真を撮りコレクション等ユーザーは他ユーザーとコミュニケーションを取りながらクーロンの世界をゆったり楽しむ事が出来ます。

▼クーロンズゲートとは

『クーロンズ・ゲート-九龍風水傳-』は4年を超える製作期間を費やし、1997年にSony Music EntertainmentよりCDROM4枚組で発売されたPlayStation(R)用ゲームソフトです。アジアンゴシック、陰と陽の風水の世界、異形のキャラクターで構成される独特なアーティスティックな世界観からカルトゲームの大作とも呼ばれ、およそ20年を経る現在においても多くのファンを魅了し、プレイ実況を始め、19年を経て初の設定資料集の販売、初コンサートなど、昔からのファンだけでなく新しい若い世代のファンが、その世界観を通じてユーザーコミュニケーションを交わしています。

▼PlayStationVRとは?

PlayStation VRとは、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が発売する家庭用ゲーム機PlayStation4向けのVRシステム、および、ヘッドセット。


JETMANは、今後もプラットフォームの可能性を最大限に引き出した、世の中を豊かにするコンテンツ開発を積極的に行ってまいります。


■リンク

リンク


■株式会社JETMANについて

リンク

設立 :2007年8月15日

代表者 :代表取締役 井上幸喜

住所 :東京都新宿区西新宿7-11-1 宝塚大学 6階

業務内容: UIデザイン(ユーザーインターフェイスデザイン)/UXデザイン、アプリ開発、コンシューマー向けゲームコンテンツ開発、Unity、3DCG映像制作、クリエイター向け教育事業・キャリアコンサルティング


◆お問い合わせ先  株式会社JETMAN info@jetman.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。