logo

「AQStage IPコールセンタサービス 在宅向けコンタクトセンタオプション」の提供開始について

株式会社NTTネオメイト 2016年11月14日 15時00分
From PR TIMES

~オペレーターのワークライフバランス実現へ~

株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト(以下、NTTネオメイト 本社:大阪府大阪市中央区 代表取締役社長:坂口隆冨美) は、NTTネオメイトが提供するクラウド型(ASP型)サービス「AQStage IPコールセンタサービス」のオプションサービスとして、場所にとらわれずに、コールセンターと同様の機能を利用できる「AQStage IPコールセンタサービス 在宅向けコンタクトセンタオプション」(以下、本サービス)を、平成28年11月14日から全国で提供開始いたします。




1.本サービス提供の背景

働き方改革による在宅勤務を促進する施策、非労働者層の雇用機会の拡大や地方創生が広く語られる中、日本のテレマーケティング事業に目を向けると、場所に依存しない在宅テレコミュニケーターの導入は遅々として進んでいないと言われています。一方で、テレマーケティング事業における人件費の割合は非常に高く、魅力ある職場作りの一環としてワークスタイル多様化への対応は、重要な課題の一つです。

NTTネオメイトはクラウド型(ASP型)IPコールセンタサービスを全国ロケーションフリーのサービスとして実現することにより、在宅テレワークの推進に貢献します。

2.本サービスの概要

本サービスは、PBX/ACD機能などコールセンターに必要な標準的な機能を在宅でご利用いただけるサービスです。
<サービスの特長>
(1)暗号化通信とシンクライアント端末の利用により、在宅でもセキュアな業務環境を実現します。
(2)お客さまによる特別な初期設定が不要な標準キットのみで、お手軽に業務を開始できます。
(3)データセンターから在宅端末まで、まとめてサービスを提供します。

<サービスラインナップ>
(1)ハードフォンタイプ
 コールセンターでご利用の電話機能と同様のオペレーションが可能です。
(2)シンクライアントタイプ
 限られたコールセンター業務(決められたブラウザー・ツール)のみを許可します。
 電話機能は、ソフトフォンで提供します。
[画像: リンク ]

     図1 AQStage IPコールセンタサービス 在宅向けコンタクトセンタオプション 提供イメージ

3.本サービスの利用シーン

(1)在宅勤務として
 福利厚生の一環として、安定的な人材確保のため、オペレーターの多種多様なワークスタイルへ対応します。
(2)在宅以外の活用例
 ・BCP対策として
  台風や大雪などの災害時、一時的に拠点を移動し、業務を継続できます。
 ・サテライトオフィスとして
  数席を組み合わせることにより、既存のコールセンターの小規模拠点拡大として利用可能です。

4.提供料金(税別)

月額オプション利用料: 8,800円~/席
※1年間ご利用いただく場合の概算額です。
※別途 初期費用が必要です。
※別途AQStage IPコールセンタサービスの利用料が必要です。
※お客さまのご要望・設備状況により、価格は変動します。

5.提供エリア・ご利用条件

(1)提供エリア
  全国
(2)ご利用条件
  ・最低利用期間:1年 (1年未満のご利用についてはご相談ください)
  ・最小席数:1席
  ・接続環境:AQStageモバイルアクセス、AQStageイージーLAN等のAQStageネットワークに接続可能な環境
  ・AQStage IPコールセンタサービスの契約が別途必要です。

6.提供(受付)開始日

 平成28年11月14日

7.トライアルユーザーの募集について

本サービス提供開始に伴い、下記の通りトライアルユーザーを募集します。
(1)募集期間
  平成28年12月16日17時まで
(2)トライアル開始時期
  トライアルお申し込み後3ヵ月程度
(3)トライアル実施期間
  1ヵ月
(4)その他
  トライアルは有償(一部減額での提供)です。また、ご参加いただけるお客さまの数には限りがございます。
  トライアルのお申し込みについては、下記お問い合わせ先もしくは弊社営業担当者までご連絡ください。
  実施内容の詳細(利用料・弊社からの提供物品・お客さま準備内容等)、提供の可否について、担当者からご
説明致します。

8.お問い合わせ先

NTTネオメイト
ITビジネス本部 プラットフォームサービス推進部
TEL : 06-4301-4580
(受付時間 9:00 ~ 17:00  土・日・祝祭日、年末年始は除きます)
E-mail : aqstage_pfipcc@ntt-neo.co.jp
ホームページ:リンク
ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事