logo

Ascensia Diabetes Careが2016年世界糖尿病デーサポートのソーシャルメディアイニシアチブ

Ascensia Diabetes Care 2016年11月14日 14時53分
From 共同通信PRワイヤー

Ascensia Diabetes Careが2016年世界糖尿病デーサポートのソーシャルメディアイニシアチブ

AsiaNet 66502 (1456)

【バーゼル(スイス)2016年11月14日PR Newswire=共同通信JBN】Ascensia Diabetes Careは14日、糖尿病管理におけるモバイル技術の積極的な役割を強調する世界的なソーシャルメディア理解促進イニシアチブを開始することによって世界糖尿病デーをサポートすることを示した。このイニシアチブはソーシャルメディア・チャンネルを通じて世界の視聴者に呼びかけ、一般のひとびとを動員して、携帯電話の使用によって世界糖尿病デーをサポートして糖尿病の理解を高めることを目的としている。こうした努力を通じてAscensia Diabetes Careは糖尿病のひとびとが自分の病気をよりよく理解し、管理するのを助けるためにモバイルテクノロジーとコネクティビティーの持つ重要性を示すことを目指している。

イニシアチブの一環としてAscensiaは自社の従業員、糖尿病のひとびと、健康管理専門家、世界のさまざまな土地の一般のひとびとが照明付きの携帯電話を使って「糖尿病」の単語を書く写真を撮影した。このイニシアチブは一般のひとびとがソーシャルメディア・チャンネルで世界各地からのこうしたデジタル絵葉書を好み、共有し、反応して世界糖尿病デーに対するそれぞれのサポートを示すように力づける。

糖尿病管理におけるモバイル機器の使用は増加しており、糖尿病のひとびとの多くがモバイル機器を使って病状の管理や追跡を助けている。欧州の数カ国の糖尿病患者909人の調査では患者の71%がスマートフォンを持っており、42%は健康、処方薬情報のために自分のスマートフォンを使い、52%は健康、福利のアプリを使っており、その結果として行動が変わったと語っていることが示されている(注1)。モバイル技術の進歩によって収集、分析された情報からの知見を収集、共有、抽出するのが容易になり、患者が自分の生活に円滑に組み込めるアプリケーションを使って自分の病気の管理を助ける力を与えている。

Ascensia Diabetes Careのミカエル・クロス最高経営責任者(CEO)は「1企業単独で初めて世界糖尿病デーに参加することに大変興奮している。この病気の理解向上へのサポートに力を貸すのは光栄である。糖尿病に100%集中している企業としてわが社は糖尿病のひとびとの生活改善を助けることに情熱を持っている」と説明している。

2016年世界糖尿病デーのテーマは「糖尿病に目を向ける」であり、2型糖尿病の早期診断と治療を勧め、深刻な合併症のリスク削減を助けるための検査の重要性を理解させることである。糖尿病管理アプリを備えたモバイル機器の使用は糖尿病の検査と長期管理のサポートを助けるだろう。

ミカエル・クロス氏はさらに「糖尿病は管理が難しい病気であり、世界の患者と健康管理専門家にとって多くの困難がある。デジタル・ツールとモバイル機器には、糖尿病管理を容易にする正確で実用的な情報を提供することによって、各個人の病状の一貫した追跡を支援できる可能性がある」と付け加えている。

この活動を見て、デジタル絵葉書を好むか共有することによって世界糖尿病デーのサポートに加わるにはAscensia Diabetes CareのTwitter(リンク )Facebook(リンク )、Instagram(リンク )のページへ。

編集者注

▽Ascensia Diabetes Careについて
Ascensia Diabetes Careは世界的な糖尿病ケア専門会社であり、糖尿病のひとびとを助けることに専念している。同社の使命は糖尿病のひとびとの生活を簡素化し改善する革新的ソリューションを通じて糖尿病のひとびとを力づけることである。同社は自社のイノベーションと糖尿病に関する特別な専門知識を利用して糖尿病のひとびとに前向きの日々の違いをもたらす高品質のソリューションとツールを開発している。

血糖値モニター・システムの世界で有名なCONTOUR(TM)ポートフォリオの本拠であり、同社の製品は先進的な技術と糖尿病のひとびとの病気の管理を助けるユーザーにやさしい機能を結びつけている。同社は継続的な研究、イノベーション、新しい製品とソリューションの開発にコミットしている。糖尿病コミュニティーの信頼されるパートナーとして同社は健康管理専門家などのパートナーと緊密に協力して、自社製品が確実に最高標準の正確性、精密性、信頼性を満たすこと、確実に法に従って誠実にビジネスを行うことを保証している。

Ascensia Diabetes CareはBayer Diabete Careのパナソニックヘルスケアホールディングス株式会社への売却を通じて、2016年に設立された。Ascensia Diabetes Careの製品は125カ国以上で販売されている。すべての国における移管処理の終了後、Ascensia Diabetes Careの従業員は約1700人、事業活動範囲は38カ国になる。

詳しい情報はAscensia Diabetes Careのウェブサイト(リンク )へ。

CONTOUR(TM) はAscensia Diabetes Care Holdings AGの登録商標である。

参考
(注1)Multichannel Consumer Health Marketing 2015. Cybercitizen  Health(R)
Europe 2014, Bayer EU9

▽詳しい情報の問い合わせ先
Joseph Delahunty
FTI Consulting
joseph.delahunty@fticonsulting.com
Tel: +44(0)20-3727-1000

ソース:Ascensia Diabetes Care


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事