logo

貝印「ブラック・フライデー」11月25日(金)~11月28日(月)にて開催

貝印 株式会社 2016年11月14日 11時00分
From PR TIMES

急拡大する新しい商戦期「ブラック・フライデー」を3年連続開催.昨年を上回るラインナップ数で、2016年は昨年の約2倍の売上げを目指す.

貝印株式会社(以下、貝印)は、11月25日(金)~11月28日(月)の4日間限定で、キッチン用品を中心とした約100アイテムを最大80%割引で販売するセール「ブラック・フライデー」を貝印公式オンラインストア「KAIストア」にて3年連続今年も開催します。



[画像: リンク ]


[動画: リンク ]



 日本でも政府や経団連が導入を検討してきた経緯があり、経済産業省と経団連などは来年2月末から、月末の金曜日に消費喚起運動「プレミアムフライデー」を開始予定。それに伴い、「ブラック・フライデー」を取り入れる企業も増える傾向にあり、徐々に日本にも浸透し始めています。

 貝印は、日本ではまだ馴染みの薄かった2014年から「ブラック・フライデー」に着目。いち早く取り入れる事で新たな販売の契機を作り出してきました。お客様への日頃の感謝の気持ちを込め、最もお得にお買い物ができる日を作りたいとの思いと、年末に向けたキッチン用品の需要期のタイミングがマッチすることから、アメリカで“最も多くの買い物客で賑わう”日とされている「ブラック・フライデー」を取り入れました。

 貝印の商品は、全国の百貨店をはじめGMS、HC、SMなどでも購入が可能ですが、店舗が無い地域にも多くのお客様がいる事から、日本のどこからでも平等に購入が可能な貝印公式オンラインストア「KAIストア」にて実施をしています。

 初開催の2014年に続き、昨年2015年には更に多くのアイテムを販売し大変ご好評をいただきました。特に昨年は、初日のタイムセール目玉商品の三徳包丁がセール開始から20分で完売するなどの盛況ぶりで、期間中の売上は前年の約4倍に達しました。また同年は、期間中のWEBへの来場者数(PV数)が、1日当たり通常時の約4.4倍となったことからも、注目度の高いイベントになったと言えます。

 そして3年目となる今年は、ラインナップ、販売数を大幅拡大。中でも注目なのは、会員限定の先行販売(*1)や、目玉商品を毎日10時と18時に公開するタイムセールです。今年は、昨年の約2倍の売上げを目指し、取り組んでまいります。

*1:貝印株式会社の会員サービス「Club KAI」のメールマガジン購読者を対象に先行販売を実施予定。一般公開は11月25日(金)10時ですが、先行販売は8時より開始、メールマガジン購読者様の特典として、数量限定の目玉商品をより確実にご購入いただける機会を設けています。

【 貝印 × ブラック・フライデー 概要 】
開催日 : 2016年11月25日(金)10:00 ~ 11月28日(月)23:59 まで
対象商品 : 人気のキッチン用品を中心とした在庫処分対象品 約100アイテム
割引率 : 50%~80%OFF
実施 : 貝印公式オンラインストア「KAIストア」
URL : リンク

【ブラック・フライデーとは】
アメリカ発の「ブラック・フライデー」は、感謝祭(11月第4木曜日)翌日の金曜日を指し、大規模な割引セールを行うこの日は、年間を通じて“最も多くの買い物客で賑わう”日とされています。また、アメリカの小売業界では、この日を皮切りにクリスマス商戦に向けたショッピングシーズンがスタート。この日を境に「黒字」に転換する日ということに由来し、「ブラック・フライデー」と呼ばれています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事