logo

シャトルロックジャパンが人気アパレルEMODAに新サービス「Shuttlerock for EC」を提供

シャトルロックジャパン株式会社 2016年11月11日 11時08分
From PR TIMES

公式Instagramアカウントに投稿したコンテンツをECサイトに連動し簡単に素早くお買い物ができるようになりました。

2016年11月1日に、シャトルロックジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:金光展意)は、新サービス「Shuttlerock for EC」をアパレルブランド EMODA(MARK STYLER株式会社:東京都渋谷区 代表取締役社長:秋山正則)に提供し、EMODA公式アカウント内のコンテンツとMARK STYLER公式通販サイト「RUNWAYchannel」を連動し1か月間トライアル運用を開始しました。



Shuttlerock for ECの概要リンク:リンク

【Shuttlerock for ECのサービス内容】
シャトルロックジャパン株式会社(以下、シャトルロック)が提供する新サービスです。Instagram公式アカウントにシャトルロックが提供するソーシャルハブのリンクを付け、お買い物につなげることができるサービスです。
リンク先のECサイトでは、下記の画像のようにコンテンツのみを表示します。各コンテンツをクリックすることで、表示されるポップアップにはモデルが着用している商品のリンクを表示します。商品リンクをクリックすることで、簡単にお買い物を楽しんでいただくことを可能にしました。

【InstagramにECサイトを連動するメリット】

[画像1: リンク ]

EMODA公式Instagram:リンク

[画像2: リンク ]

Instagramは、誰でも「簡単」に「おしゃれ」なコンテンツを「リアルタイム」配信でき、日本でも圧倒的にユーザーが増加しているSNSです。企業にとっては、企業イメージや商品の良さを可視化できるブランディングツールとして活用できることも魅力の1つです。

今回「Shuttlerock for EC」では、InstagramをECサイトと連動することで、商品を「欲しい」と思ったユーザーが、ECサイトへダイレクトに遷移できるようになりました。

その結果、ユーザーの満足度を上げるだけではなく、企業にとっては、商品の購入の導線を増やし、ECサイトの売上につながるきっかけを作ることができます。
[画像3: リンク ]

【シャトルロックジャパンの他のサービスについて】
(1) Shuttlerockソーシャルハブ
企業が欲しいユーザーコンテンツ(UGC)を自社サイトに収集するサービスです。これを導入することでテーマに沿ったユーザーコンテンツ(UGC)を集め、厳選したものだけを貴社サイトに表示することができます。ソーシャルハブを通じて、オウンドメディア上でUGCを活用したコンテストなどのキャンペーンを実施すことも可能です。
リアルタイムのイベントなどでも活用可能です。
(詳しくはシャトルロックサイトをご参照ください:リンク

(2) Shuttlerock for Facebook Ads
Facebook広告のクリエイティブをユーザーコンテンツ(UGC)を活用して簡単に出稿できるサービスです。
(Shuttlerock for Facebook Ads説明リンク:リンク

[画像4: リンク ]



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Instagramは米国およびその他の国におけるInstagram, LLCの商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事