logo

ビジュアルで伝える天気予報SNS「weawow」が正式リリース

株式会社weawow 2016年11月10日 13時39分
From PR TIMES

世界約60,000都市の天気予報を網羅。世界中の人と天気の写真でコミュニケーション。

株式会社weawow(東京都多摩市、代表取締役社長 篠原 啓)は、ユーザーからの写真投稿を基にしたビジュアルで伝える天気予報のソーシャルネットワーキングサービス「weawow」を2016年11月10日に正式にリリースいたしました。
weawowでは従来の天気予報サービスではその場所のイメージがわかりにくかった天気マークやテキスト中心の天気情報に対して、ユーザーがリアルに投稿した写真とそのときの状況を簡易なコメントで表現することにより、その場所が今までよりも鮮明にわかり感動や気づきを与え、行動する時に今までよりも良い判断ができる世の中を目指します。写真は最短2ステップで投稿でき、過去に撮影された写真でも過去の天気情報を自動付与しアーカイブされ、過去や現在の写真を元にした写真つきの天気予報として配信されます。2016年8月よりベータ版を提供しておりましたが、アップデートを重ね、このたび正式版のリリースとして提供を開始いたしました。



weawow(ウィーワォ)
リンク
スマホブラウザ、PCブラウザ対応
[画像1: リンク ]



■世界中の天気予報を網羅、世界中の人と簡易にコミュニケーション
世界約60,000都市の天気情報の検索が可能です。日本語はもちろん英語や中国語、スペイン語、ポルトガル語など9言語をカバーしており、ビジュアル中心のサービスのため、世界中の人とコミュニケーションがとれます。気になる人はフォロー、いい写真には世界共通言語の「wow(ワォ)」を伝えます。
[画像2: リンク ]



■最短2ステップで天気情報が自動付与された写真投稿
現在のweawowはブラウザサービスですが、最短2ステップでストレス無い写真投稿機能を実現しています。weawowの写真投稿ページからPCやスマホ端末に保存されている写真を選択するか、その場でカメラ起動をして写真を撮影すると、写真に天気情報や撮影日付情報、場所情報(写真に位置情報が付いている場合)が自動で付与されます。天気情報は過去1年半まで(日本国内は過去3年まで)さかのぼって自動で付与することが可能です。インスタグラムをご利用の方は、インスタグラムアカウントに接続すると、インスタグラム上のご自身の写真を最短で(1)写真選択、(2)写真投稿の2ステップで天気情報を自動付与した写真を投稿することができます。

■天気情報付きの写真をシェア
投稿した写真に天気情報が組み込まれて、他の人の目を引く特別な写真としてFacebookやTwitterなどのSNSにシェアできます。
[画像3: リンク ]


■天気予報の基本情報も網羅
世界約60,000の都市、今後の2週間分の天気予報を配信しています。3時間ごとの気温、降水量、湿度、気圧、風速、風向きなど、基本となる天気情報も充実しています。

■会社概要
weawowは、世界中の人々が行動する時に今までよりも良い判断ができる天気のSNSを目指します。今後は写真と天気予報のマッチングのアルゴリズムに改良を加えていき、アプリのリリースや動画コンテンツの配信も行なっていく予定です。

会社名:株式会社weawow
所在地:〒206-0034 東京都多摩市鶴牧2-26-1-602
代表:代表取締役 篠原 啓
設立:2016年11月1日

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。