logo

Fonがマイクロソフトと提携しWindows 10でWiFiサービスを提供

世界2000万箇所以上のFonスポットや多くのプレミアム公衆WiFiスポットへのアクセスパスをWindows 10からシームレスに接続、購入可能に

2016年11月9日 マドリッド - FonはWiFiのアクセスパスの購入がWindowsストアから可能になることをここに発表いたします。これにより、WiFiネットワークへの全く新しいアクセス方法とシームレスでセキュアなユーザー体験を提供することができるようになりました。Fonは各国のトップ通信キャリアと共に世界で最大規模のWiFiネットワークを構築しており、世界五大陸で2000万箇所以上のWiFiスポットへのアクセスを提供しています。

これからは、Fonコミュニティーのメンバーのように無料のアクセス権を持っていなかったWindows 10のユーザーにも、Windowsストアのアカウントを使用してWindows 10上からアクセスパスを簡単に購入し利用することができるようになります。サービスの展開は本日より開始され、今後順次Fonネットワーク全体へと広がっていきます。(すでに支払い情報を登録されたWindows 10 ユーザーの方は1クリックでの支払いができるようになります。インターネットに接続するたびにログインをしたり、別のFonのホットスポットへと移動する必要はなくなります。WiFiのパスが有効な限り、Windows 10からシームレスな接続が可能になります。)

「Fonと協力することで、世界中にあるたくさんのWiFiスポットへ、より快適なWiFi体験を提供することができました」とマイクロソフトのWindowsストアのコアプログラムマネージメントディレクターであるグレッグ・ハーモン氏は言います。

「Windowsストアは最新のアプリ、映画、音楽などが発見できる場所です。そこで、お客様がすでにお持ちのアカウントを使って簡単にアクセスパスを購入し、インターネットを利用できるようになったのです」(同氏)

「現在ほとんどの国で70%以上のスマートフォンやPCでのインターネット利用はWiFiによって行われています。お客様は接続が簡単なWiFiを求めており、それが面倒だと喜んで頂けません」とFonのグローバルCEOであるアレックス・ピュレガー氏は言います。

「私たちはFonのWiFiへのアクセス性を高めてゆき、ユーザーの接続体験を改善することで、すべての人がWiFiのことを好きになってもらえるようにすることこそが使命だと考えています。だからこそ、通信キャリアのパートナー各社と共に私たちがこれまでもこの問題に取り組んできたということをこのたび皆様にお知らせできたことをとても光栄に思っています。

「Windows 10のユーザーは、これからFonスポットでより快適なWiFi体験をしていただけるようになります。それと同時に、私たちは通信キャリアのパートナー各社の新たなチャレンジを継続してサポートしていきます。お客様とパートナー各社と共に歩んでいくことで、WiFiネットワークによる収益が実りあるものとなっていくのです。これはまさしく、誰にとってもウィンウィンな関係なのです」

このアナウンスと共に、Fonはコミュニティー向けWiFiスポットの提供だけでなく、さらに公衆向け事業を拡大していきます。Fonの通信キャリアパートナー各社と共に、多くのプレミアムなWiFiスポットをFonの広範なネットワークへと追加してきました。そのネットワークにはヨーロッパにある50の空港をはじめ、世界中にある数多くの公衆WiFiスポットが含まれています。

これらのスポットの管理を、時に通信キャリアのパートナー各社、そしてサードパーティ各社と分担してFonは行ってきました。こうした協力関係こそがFonのビジョンにおいてキーとなる要素であり、安定したユーザー体験と共に広域なネットワークをお客様へと提供することを可能にするものです。これらのホットスポットへのアクセスはFonの接続アプリや、Fonがサポートするパートナー各社の提供する接続アプリから、またはWindows 10 OSインテグレーションを通じてシームレスにご利用いただけます。

今後数年で、Fonのレジデンス及び公衆WiFiスポットのネットワークが著しく成長し、よりシームレスな接続体験によって、その利用も更に増加するとFonは予測しています。

Fonについて
Fonはワイヤレスアクセスの普及において大きな役割をグローバルに担う企業です。2006年にマーティン・バーサフスキー氏によって設立され、世界で最大規模のWiFiネットワークを築き上げるべく、通信各社のそれぞれのネットワークを繋ぎ合わせながら、世界各国の主要な通信会社と10年以上にわたって取引を行ってきました。パートナー各社と共に、私たちは個人が使用していたルーターを数え切れないほどのホットスポットへと変えてきました。世界をWiFiで包み込むという目的を持って、私たちは空港やカフェやレストランやホテルなどといったプレミアムな公衆においてもWiFiを展開してきました。現在、私たちは世界中に2000万以上のWiFiホットスポットを有しており、それらのスポットは通信キャリアのパートナー各社の無数のお客様たちによって毎日ご利用を頂いています。Fonはこれからも世界中にWiFiを行きわたらせるべく努力を続けていきます。

こうしたノウハウと技術ポートフォリオ用いて、Fonは最高品質のWiFi製品及びサービスを提供しています。私たちのポートフォリオは情報通信事業社によって世界中の何百万ものホットスポットでWiFiを提供するために使用されています。私たちの最先端のプラットフォームは通信キャリアがホットスポットのネットワーク間でWiFiのサービスを設定したり、管理したりできるようになっています。パートナー通信キャリア各社やマネージドサービスのプロバイダー各社のことを念頭に置きながら設計を行い、Fonのソリューションズは様々なビジネスの場面のニーズにも対応していきます。

私たちは、BT(イギリス)、ドイツ テレコム(ドイツ)、Vodafone、Oi (ブラジル)、ソフトバンク、ワイヤレスゲート(日本)、テレストラ (オーストラリア)などといった世界各国の企業とパートナーシップを結んでいます。「常に努力し、歩みを止めない」が私たちのビジョンです。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。