logo

FCバルセロナがフォトアワードを授与

FC バルセロナ 2016年11月08日 10時51分
From 共同通信PRワイヤー

FCバルセロナがフォトアワードを授与

AsiaNet 66434

FCバルセロナがフォトアワードを授与

バルセロナ(スペイン)、2016年11月7日/PRニュースワイヤー/ --

FCバルセロナは、これらの賞でアートと文化の世界に完全に参入し、スポーツクラブで初めてこの種のイニシアティブを立ち上げます。

FCバルセロナ・フォトアワードは、写真をクリエイティブな手段とするトップクラスのアーティスト、およびスポーツを芸術的表現方法と考えるプロの写真家や報道写真家を対象とする、スポーツをテーマにした賞です。

マルチメディア・ニュースリリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください。

リンク

FCバルセロナ・フォトアワードは、スポーツをテーマとした写真賞の基準となる長期プロジェクトを目指して作られました。高水準のプロジェクトを開発するのに好ましい環境を作ることで写真業界支援を目指す同クラブは、興味深い賞金を受賞者に与えることと、単一の写真と写真プロジェクトという2つのタイプそれぞれにおいて非の打ちどころにない名声を博す審査員を集めることを決定しました。

目標は、スポーツに本来備わるポジティブな価値を意識的に反映し、双方の分野における現代の最高の写真家のレンズを通して見えるその価値に注意を向けるために生み出された写真の著作物を見つけ出すことです。

同賞は、スポーツと文化に共通のこのポジティブな価値を浮き彫りにし、このような普遍的な価値が現代社会にとって重要で役に立つことを伝えるグローバルな写真プラットフォーム構築を目指しています。FCバルセロナは、クラブが影響力の大きいグローバルな現象であることを十分承知しています。これがグローバルなのは、FCBブランドとそれが象徴するものが地球の隅々にまで届いていて、毎日新たなサポーターが増えているからです。そしてまた、その影響がスポーツを超越しているため、インパクトが大きいのです。

そのためFCバルセロナは単なるクラブではなく、手本となるべく意識的に成し遂げたその価値の柱に基づいているのです。敬意、謙虚、チームワーク、熱意、努力がFCバルセロナのすべての活動を律している5つの価値です。

Carles Vilarrubi率いるクラブの国際・組織間関係エリア(International and Institutional Relations Area)は、今日スポーツ、芸術、文化の世界を隔てている多くの偏見を十分認識してはいますが、これらの価値と文化の直接的関係を擁護しています。それでもなお、これらの世界に共通のポジティブな価値を持続的に社会に溶け込ませることで、境界を超えられると確信しています。

そこで、彼はFCバルセロナのようなクラブはスポーツや経済以外の領域にも関心を持たなくてはならないとの考えを主張し、その目的のため2013年には、FCバルセロナのように広範なプラットフォームで社会への文化的取り組みを行うイニシアティブ、バルサカルチューラ(Barca Cultura)を結成しました。

FCバルセロナ・フォトアワードは、スポーツ(普遍的な価値を伝達)、芸術(すべての人間を超越する価値)、教育(社会に価値を融合させる持続可能な方法)の関連性に関する彼の見解により考案されました。

問合せ先: ORIOL BONSOMS、+34 629 045 327

   (写真: リンク)
   (写真: リンク)

ソース: FC バルセロナ

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。