logo

体験型リアルイベントも、リーチ拡大が可能!イベントのリアルな感想をソーシャルモデルが発信【Find Model】

株式会社FindModel 2016年11月02日 11時46分
From PR TIMES

リアルイベントが弱い「リーチ力」を、ソーシャルモデルが補完

株式会社FindModel(本社:東京都渋谷区)のWebサービス「FindModel」( リンク )に登録会員しているソーシャルモデルがリアルイベントに参加し、「本音の感想」をSNSに投稿します。



■体験型リアルイベントも、リーチ拡大が可能

[画像1: リンク ]

企業にとっては、ソーシャルモデルに自社サービスの感想をSNS投稿してもらうことで、サービスの認知拡大、さらには投稿を通じて商品に対する理解を深めることができます。

また、リアル体験型のイベントは、ソーシャルモデルにとってサービスへの深い理解や、親しみや共感が生まれやすくなります。そういった想いが反映されたSNS投稿は、一般の消費者の方々にも効果的に波及することが期待できます。

■事例紹介
[画像2: リンク ]


2016年10月28日(金)から30日(日)にかけて表参道「COMMUNE246」(東京都港南青山3−13)にて行われた「BOTANIST」のVRコンテンツの体験イベントに、ソーシャルモデルに登録している唯可さん(@yu.i.ka)と永田明華さん(@asukanagata)が参加し、本音の感想をInstagram投稿しました。


■FindModelについて

[画像3: リンク ]

サイトを通して、企業はスカウトをしたり、公募によるオーディションを行うことで自社の商品やサービスを一緒に広めてくれるソーシャルモデルと出会えることができます。
間に紹介会社などを挟まずにソーシャルモデルと直接やりとりができるため、企業にとって中抜きを排除した適正価格でのご依頼が可能です。ソーシャルモデルは、これまで以上に高単価な仕事案件を見つけられるようになります。
サービスを通してリーチ可能なフォロワー数は合計400万人を超えます。(※)


■イベント拡散プランについて

[画像4: リンク ]

広告主様のニーズに応じて、様々なプランを用意しています。
フォロワー数とアサイン人数によって価格は異なりますが、最低金額1万円からアサイン可能で
50人アサインするプランも、50万円からご活用可能になっています。

■ソーシャルモデルとは

[画像5: リンク ]

Instagramを始め、Facebook、TwitterなどのSNSで個人情報を発信し、ファン(フォロワー)を獲得しているモデルやインフルエンサーたちを総称しています。
FindModelでは、ソーシャルモデルの皆様に各種SNSでの商品PRや企業情報の発信を始め、ライティング、カットモデル、撮影モデル、イベント出演などの仕事を本業、副業問わず行って頂いております。


■広告主様:お仕事の依頼方法
1、サイトで直接ソーシャルモデルにスカウト
サイトに登録いただき、ソーシャルモデル一覧から気になるモデルを見つけ、直接スカウトを送ることができます。

2、サイトで公募を行う
サイトに登録いただき、案件の公募を行うことができます。

3、当社にディレクション依頼
当社の方でご希望のソーシャルモデルをアサインすることも可能です。
詳しくは、こちらをご参照ください。(リンク

※:リーチ可能なフォロワー数に関して
2016年11月1日時点のサイト登録者と当社の方で直接ディレクション可能なインフルエンサーの合計数値になります。

<本内容についてのお問い合わせ先>
株式会社FindModel
リンク
info@find-model.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事