logo

FREETEL、残額なし機種変コミコミプラン「かえホーダイ」開始。月々1,790円~、11月21日まで

プラスワン・マーケティング株式会社 2016年11月01日 15時22分
From PR TIMES

~データ繰り越し、データ追加チャージ、大容量プランも開始~



 SIMフリーキャリアのFREETEL(事業社名:プラスワン・マーケティング株式会社-本社:東京都港区、代表取締役:増田薫)は、残額なしで機種変できるコミコミプラン「かえホーダイ」を、11月21日(月)までの期間限定で、月々1,790円~の魅力的なプライスにてご提供します。また、FREETEL SIMの新サービス「データ繰り越し」「データ追加チャージ」、および最大50GBまでの大容量プランも本日11月1日(火)より開始いたします。

 「かえホーダイ」は、スマホ本体、データ通信料、無料通話に加え、スマホ本体が破損していても新モデルへ機種変更までできる、FREETELだけの超おトクなコミコミプランです。その「かえホーダイ」を、本日11月1日(火)から11月21日(月)の間に契約すると、もれなく1年目が毎月1,500円割引となり、なんと月々1,790円~ご利用いただける期間限定キャンペーンを開始します。

[画像1: リンク ]


【いつでもスマホ「かえホーダイ」の機種変更例】
[画像2: リンク ]


【いつでもスマホ「かえホーダイ」プラン】

[画像3: リンク ]


【かえホーダイ(0円スタートプラン)概要】

<対象者>かえホーダイ(0円スタートプラン)をお申し込みの方
<スタート日>2016年10月6日(木)
<適応条件>・交換元端末および保証書の返却(端末は画面破損・水漏れがなく電源が入ること)
      ・交換元端末をかえホーダイ(0円スタートプラン)で購入して半年が経過していること
      ・10月6日に購入の場合は2017年4月6日以降受付可能
      ・交換時に交換先端末のかえホーダイ(0円スタートプラン)に加入すること
      ・交換元と交換先の端末は、別の端末であること
<概要>かえホーダイ(0円スタートプラン)の契約者は、契約開始から半年経過以降、
    別端末のかえホーダイ(0円スタートプラン)への乗り換えを行う場合、
    当初加入分について端末を返却を前提に残債を免除します。


現在「かえホーダイ」対象端末は下記で、今後順次拡大予定です。

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

FREETEL SIM

新サービス 「データ繰り越し」「データ追加チャージ」に対応
 定額プランをご利用のお客様で未使用のデータ容量がある場合に、次月まで繰り越されるようになりました。逆に容量が足りなくなった場合は、マイページから0.5GB単位(¥500)で追加チャージが可能です。最初の繰り越しは12月の最初に行われます。
[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]


新サービス 大容量プラン追加
みなさまからのご要望にお応えし、8GB以上の大容量プランをご用意しました。従量制の「使った分だけ安心プラン」は最大20GBまで、定額プランは最大50GBまでのプランからお選びいただけます。

[画像8: リンク ]


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
            詳細は公式ウェブサイトをご参照ください
            リンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。