logo

ランスタッドがMonster Worldwide買収で株式公開買い付けに成功

ランスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィー 2016年10月31日 16時38分
From 共同通信PRワイヤー

ランスタッドがMonster Worldwide買収で株式公開買い付けに成功

AsiaNet 66347(1392)

【ディーメン(オランダ)、ウェストン(米マサチューセッツ州)2016年10月31日PR Newswire=共同通信JBN】ランスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィー(Randstad Holding nv、AMS:RAND)の完全子会社ランスタッド・ノースアメリカ(Randstad North America, Inc.)は31日、完全子会社のMerlin Global Acquisition, Inc.が実施したMonster Worldwide,Inc.(NYSE:MWW)の発行済み全普通株に対する現金3.40ドル(金利なし、適応源泉徴収税が引かれる)での公開買い付けが成功して終了したと発表した。

株式公開買い付けが終了した結果、買収は2016年11月1日に完了する予定で、Monster株式は1日の市場取引開始前に取引中止が見込まれ、ニューヨーク証券取引所での上場が廃止される。

仕事と人々を結び付けるグローバルなリーダーのMonsterは、異なる独立した組織としてMonsterの社名で営業を続ける。

ランスタッドのジャック・ファン・デン・ブルック最高経営責任者(CEO)は「この合併を通じてわが社は、変革的なテク・アンド・タッチ・サービスでクライアントと求職者にサービスするデジタル戦略と能力が高められる。今やMonsterの使いやすいデジタル・ソーシャル・モバイル・ソリューションとランスタッドのグローバルなネットワークが合体し、急速に技術変化する世界の労働市場で人材サービスの総合的先進技術態勢を創造する能力が備わった」と語った。

Monsterのティム・イェーツ最高経営責任者(CEO)は「ランスタッドとの合併でMonsterは、強固な業界リーダーに成長するチャンスが生まれ、仕事と人々を結び付けるための最も洗練された人材データ、サービス、ツールのグローバルなプラットフォームを構築できる。Monsterの新しい時代を開き、わが社の変革を加速することに喜んでいる」と話した。

今回の合併には幾つかの戦略的、財務的メリットがある。

*変革をリードする補完的ビジョンの一体化:ランスタッドとMonsterは、技術の発展によって急速に変化する世界の雇用業界に対して共通のビジョンを持つ。合併が目指すものは、雇用の供給と需要を合体して求職者と雇用主に今以上に高い価値をもたらす新しく革新的な態勢を発展されるわれわれの能力を高めることである。

*人材サービスの最も包括的な先進技術態勢の創造:ランスタッドは急速に変化する環境にあってビジネスモデルの向上に努め続け、4500カ所の支店とクライアント重視のサービスによって世界で年間2000万人以上に仕事を斡旋している。40カ国以上で仕事と人々を結び付けているMonsterの主力のリクルートメディア、技術、プラットフォームが加われば、効率と就業のためのクライアントと求職者のツールを提供するサービスが広がり、より多くの人々をもっと多くの仕事につなげることができる。

*財務的メリット:合併によってランスタッドの1株当たり利益はすぐに増加することが見込まれる。

株式買い取り提案の期間はニューヨーク市時間2016年10月28日午後12時に終了した。提案の仲介会社Broadridge Corporate Issuer Solutions, Incによると、提案期間の終了時点で買い取り提案に有効に応じ、提案に従って適切に引き出されなかったMonster普通株は約4597万3527株で、発行済み株式全体の約51.5%に当たる(制限付き株式とオプションを含む)。配送保証通知が提出されて実際に配送されたMonster普通株370万8393株については、まだ有効に処理されていないが、これは発行済み株式の約4.15%に相当する(制限付き株式とオプションを含む)。買い取り期間中に有効に提案に応じ、適切に引き出されていないすべての株式には支払いが認められた。支払いは買い取り提案の条項に基づいて速やかに行われる。

すべての発行済み株式(制限付き株式、ストックオプション保有者に発行する株式、表面金利3.50%で2019年満期のMonsterシニア転換社債の保有者でMonsterへ転換権行使の有効な通知を発送した人に発行する株式を含む)の半分以上が有効に買い取りに応じるという株式買い取り提案の最低条件は満たされたことになり、ランスタッドはデラウェア州一般会社法251条(h)に基づいてMonsterを直ちに買収を通して合併を完了する意向だ。合併の結果、買い取り提案に応じていないMonster普通株(Monsterとランスタッド、および両社の直接ないし間接の完全子会社が保有する株式を除き、デラウェア州一般会社法262条に基づいて適切で有効な法定査定権を得たMonster株主が保有する株式を除く)は現金3.40ドル(金利なし、適応源泉徴収税が引かれる)を受け取る権利に変更される。合併が完了した時点でMonsterはランスタッドの完全子会社になる。

▽ランスタッドについて
ランスタッドは柔軟な就労と人材サービスの分野におけるソリューションに特化している。そのサービスは定期的な人材派遣、恒久的な職業紹介から、インハウスサービス、プロフェッショナル、求人・選考、再就職支援、人事ソリューションに及んでいる。ランスタッド・グループ(Randstad Group)は世界をリードする人材サービスプロバイダーであり、アルゼンチン、ベルギー・ルクセンブルク、カナダ、チリ、フランス、ドイツ、ギリシャ、インド、メキシコ、オランダ、ポーランド、ポルトガル、スペイン、スイス、英国、米国ではトップ3の地位を占め、オーストラリア、日本でも主要な地位を確保している。2015年時点でランドスタッドは世界39カ国の4473の支店およびインハウス・ロケーションに2万9750人を雇用している。2015年の売上高は192億ユーロ。1960年に創設され、オランダ・ディーメンに本社を置く。ランスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィーはアムステルダムのユーロネクストに上場し、ランスタッドのストックオプションも取引されている。詳細はウェブサイトwww.randstad.com を参照。

▽Monster Worldwideについて
Monster Worldwide, Inc.(NYSE:MWW)は、どこでも人々と仕事を結び付けるグローバルなリーダー。20年以上にわたり、より良い仕事で人々の生活向上を支援し、雇用主に最高の人材を見つけてきた。今日同社は40カ国以上にサービスを広げ、最も幅広く、洗練された求職、キャリア管理、リクルート・人材管理体制を提供している。Monsterは主力のウェブサイトMonster.com(R)や幅広い製品・サービスを含む、インテリジェントなデジタル、ソーシャル、モバイル・ソリューションを用いた先進技術によって、リクルート業界を改革するという先進的な仕事に努めている。詳細はウェブサイトwww.monster.com/about を参照。

ソース:Randstad Holding nv

▽問い合わせ先
For Randstad Investors:
Arun Rambocus (Director Investor Relations)
+31-20-569-5940
+31-6206-18370
(Mobile + WhatsApp)
arun.rambocus@randstadholding.com

For Randstad Media:
Machteld Merens (Director Group Communications)
+31-20-569-1732
machteld.merens@randstadholding.com

For Monster Investors:
Bob Jones (Investor Relations)
+1-212-351-7032
bob.jones@monster.com

For Monster Media:
Matt Anchin (SVP Global Communications)
+1-212-351-7528
matt.anchin@monster.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事