logo

【キクデジ塾】『インフルエンサー活用マーケティング実践セミナー』~国内インフルエンサーサービスの最新トレンド、活用事例、KPI設計ノウハウを一挙公開!~

日時:11月2日(水) 場所:東京都港区 (株)スパイスボックス

株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区、代表取締役社長 田村栄治)は、2016年11月2日(水)に、デジタルマーケティングおよび広報担当者様向けセミナー、「『インフルエンサー活用マーケティング実践セミナー』~国内インフルエンサーサービスの最新トレンド、活用事例、KPI設計ノウハウを一挙公開!~」を開催いたします。



[画像: リンク ]


生活者を取り巻く情報環境の変化により、特にスマートフォン、SNS上でのコミュニケーション量が増加するなか、インフルエンサーを活用したマーケティング手法への注目が高まっています。現在、すでに国内の様々なプレイヤーがインフルエンサーをネットワーク化したサービスの提供を開始しています。しかし、各広告主企業がインフルエンサーマーケティングで高い成果を目指すためには、国内にある各サービスの実態を把握したうえで最適なサービスを選択することのほか、自社の商材やマーケティングの目的に合ったクリエイティブ制作、情報流通設計を行うことが必要であり、インフルエンサーマーケティングならではのノウハウが求められます。

本セミナーでは、デジタルエージェンシーであるスパイスボックスが、これまで取り組んできたインフルエンサーマーケティングの実績をもとに、国内インフルエンサーサービスの最新トレンド情報、サービス内容の解説、国内の活用事例を紹介。クリエイティブや情報流通設計のヒントとなる情報、KPI設計方法まで、担当者様がすぐに実践で利用できる知識、ノウハウを提供いたします。また、今回は合わせて、このたびスパイスボックスが提供を開始した、国内最大級のマイクロインフルエンサーネットワークを活用した口コミ生成プラットフォーム「TELLER」(URL:リンク)を用いた、新しいインフルエンサーマーケティング手法についてもご紹介いたします。

■開催概要

・タイトル
『インフルエンサー活用マーケティング実践セミナー』
~国内インフルエンサーサービスの最新トレンド、活用事例、KPI設計ノウハウを一挙公開!~

・日時
11月2日(水)16:30~18:00(受付開始16:00)

・プログラム
《第1部》 16:30~17:00
『国内インフルエンサーサービスの最新トレンドと活用事例』
国内の代表的なインフルエンサーサービスの比較解説やインフルエンサーの起用法などについて事例とともにご紹介いたします。

《第2部》 17:00~18:00
『インフルエンサーマーケティングのKPI策定』
インフルエンサーマーケティングを行う際、Facebook、Instagram、Twitterなどの各プラットフォームで異なるアルゴリズムやユーザー属性に合わせて、どのようにKPIを策定すべきなのか、各社様の個別事情も踏まえながらワークショップ形式で紐解きます。

(講師)株式会社スパイスボックス ソリューション局 局長 物延 秀


・会場 株式会社スパイスボックス
(東京都港区赤坂2-14-27国際新赤坂ビル東館15階)

アクセス:東京メトロ千代田線「赤坂」駅 5a 出口直結

・定員 20名様 [事前申込制]   ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
・参加費 無料
・対象 事業主・広告主のマーケティング・広報担当者様

※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みはご遠慮ください。
※同一企業様の参加人数は2名様までとさせていただきます。
※主催企業と事業が競合する企業様からのお申し込みは、お断りする場合がございます。

・主催 株式会社スパイスボックス

【お申込みはこちら】
リンク


■株式会社スパイスボックスについて
デジタル領域のフルサービスを提供するデジタルエージェンシーとして2003年に設立。クライアント企業のマーケティング課題に常にベストなプランニングとエグゼキューションを提供し、顧客創造から顧客価値の最大化までをワンストップで支援します。

【会社概要】
社名 : 株式会社スパイスボックス
設立 : 2003年12月15日
資本金 : 2億7143万円
出資者 : 株式会社博報堂、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 ほか
所在地 : 東京都港区赤坂2-14-27  国際新赤坂ビル 東館15F
代表者 : 田村 栄治
事業内容 : デジタル領域のマーケティング・広告コミュニケーション事業
URL : リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社スパイスボックス キクデジ塾 運営事務局
担当 : 川村 伸之 / 山下 麻由美
TEL : 03-3583-5364
E-Mail : entry@spicebox.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。