logo

楽譜作成ソフト『Sibelius | First 』の最新バージョンを発売

株式会社RygaSound 2016年10月28日 10時00分
From ValuePress!

株式会社RygaSound(本社:東京都新宿区荒木町21-40 中里ビル2F 代表取締役:千葉 祐子)は米Avid Technology社が開発・販売する楽譜作成ソフトSibeliusのエントリーモデル「Sibelius | First」バージョン8を2016年11月7日に発売いたします。Sibelius | First は世界中の音楽家に支持されるプロフェッショナル向けのSibelius 8をベースとしたエントリーモデルで、機能を厳選された初心者や学生でも使いやすいソフトウェアです。今回のバージョン8へのアップグレードによって、よりスムーズに、快適にクリエイティブな音楽を製作できるようになりました。

株式会社RygaSound(本社:東京都新宿区荒木町21-40 中里ビル2F 代表取締役:千葉 祐子)は米Avid Technology社が開発・販売するプロフェッショナル向け楽譜作成ソフトSibeliusのエントリーモデル「Sibelius | First」バージョン8を2016年11月7日に発売いたします。

Sibelius は世界中でもっとも売れている楽譜作成ソフトウェアです。一流の作曲家、編曲家、出版社の要望に応える、プロフェッショナル向けにデザインされた機能を多数搭載しています。Sibelius | First はフル機能を有するSibelius(バージョン8)のエンジンをベースとしながら、必要な機能を厳選したエントリーモデルです。
今回のバージョン8へのアップグレードによって、よりスムーズに、快適にクリエイティブな音楽を製作できるようになりました。

■ Sibelius | First 8 の主な新機能
・Sibelius のコア機能をお手頃価格で利用可能に
簡単に譜面を作成したいライトユーザー様向けに、Sibelius のプロフェッショナル向けにデザインされた各種機能を厳選し、お手頃価格でご提供いたします。
今まで同様永続ライセンス形式と、年間サブスクリプション形式でのライセンスのご提供も開始。
旧バージョンのSibelius Firstからのアップグレードも可能です。

・再生エンジンの強化
Sibelius のプロフェッショナルバージョンに搭載されて好評を得た、Sibelius の再生機能「Espressivo 2.0」がSibelius | First にも搭載。
Sibelius が独自に音符の強弱だけでなく、音楽的な表現・ニュアンスを読み取り、より人間的な演奏に近いハイレベルな再生が可能です。

・より早く、より簡単に
リボンメニューやフローティングウィンドウを使いやすくアップデート、また強化されたSibelius 独自の「マグネティックレイアウト」機能によって、楽譜のレイアウトにかかる時間を大幅に削減します。

・Surface Pro 3に対応
Sibelius | First はMicrosoft Surface Pro 3 向けに最適化されています。
Surface ペンを使えば、スクリーン上のキーボードとペンだけで手軽に楽譜を作成できます。
また、付属のPhotoScore & NotateMe Liteを使えば、まるで紙に手書きで音符を書くように手書きで音符を入力することも可能です。

・マルチジェスチャーに対応
Surface Proやその他のトラックパッドを利用してSibelius | First を操作する場合、ピンチ・ズーム機能(指二本で拡大縮小)を利用できます。よりスムーズに楽譜の操作が可能です。

[製品ページ]
リンク

■ 製品ラインナップ
発売日: 2016年11月7日
販売元:株式会社RygaSound(Sibelius日本総代理店)

名称:Sibelius | First
商品コード:9935-71621-00
本体価格(税別):14,800円

名称:Sibelius | First サブスクリプション(1年)
商品コード:9935-71771-00
本体価格(税別):7,500円

名称:Sibelius | First アップグレード(電子コード)
商品コード:9935-71777-00
本体価格(税別):4,900円

[同時新発売]
名称:Sibelius トレードアップ版アカデミック
商品コード:9935-71772-00
本体価格(税別): 22,300円

■ 動作環境
OS(Windows):64ビット版のWindows 7 (SP1以上)、Windows 8.1 (Windows RTは除く)、Windows 10
OS(Mac):Mac OS X 10.9、10.10、10.11、10.12
メモリ:1GB以上 (Sibelius Sounds 利用時は4GB以上)
ドライブ空き容量:Sibelius 本体用に1GBの空き容量。Sibelius Sounds 利用時は12GB以上の空き容量。SSD推奨。
インターネット接続:Sibelius 製品のダウンロードやアクティベートにインターネット接続が必須です。

* 記載されている商品名、技術名および会社名等は、各社の商標または登録商標です。


[資料: リンク ]

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社RygaSound (リガサウンド)
リンク
Email:info@rygasound.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事