logo

東京で開催のコールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2016 in 東京に出展

ブロードソフト・ジャパン株式会社 2016年10月28日 09時40分
From PR TIMES

日本の“クラウド”の課題改善を見据えたクラウド型コンタクトセンタープラットフォーム「 BroadSoft CC-One」を紹介

東京, 2016年10月28日 - エンタープライズ・コミュニケーション(UCaaS/CCaaS)サービスを提供する世界的なプロバイダー BroadSoft, Inc. (NASDAQ: BSFT)(以下、ブロードソフト。日本法人はブロードソフトジャパンと記載)は、2016年11月17日(木)・11月18日(金)に開催される「コールセンター/CRM デモ&コンファレンス2016 in 東京」に出展いたします。同イベントは「5年後のto be ― 未来を創る“いま”の選び方」と題して、ITソリューション、人材マネジメント、またカスタマー・エクスペリエンスなど、様々な観点から未来型コンタクトセンターのあるべき姿を考える機会を提供するものです。日本のコンタクトセンター業界を代表する多数の企業が参加・出展するほか、各企業によるセミナーやワークショップも開催されます。



今回、ブロードソフトジャパンが紹介するのは完全クラウド型コンタクトセンター「BroadSoft CC-One」。クラウド型プラットフォームは導入コストが安価であること、増席のニーズにも柔軟に対応できることなどが評価され、中小規模のコンタクトセンターを中心に導入が進んでいます。しかし一方で、回線や機器の投資・管理などを総合するとトータルでのコストメリットが高いとは言いにくい、オンプレミス型のセンターと比べると機能が劣ってしまう、またセンター外のバックオフィスとの連携がしづらいなどの課題も存在するため、これらの点で導入を見合わせるセンターも少なくありません。

「BroadSoft CC-One」は、日本のコールセンター/コンタクトセンターが抱えるこれら課題を全て改善することができる画期的なクラウド統合プラットフォームです。完全クラウド型であることに加えて、各社のニーズや悩みに柔軟に対応できる豊富なアプリケーション・ポートフォリオも魅力です。サービスの詳細と具体的な導入効果については、同イベントの2F 展示ブース (2E-20)とワークショップにて詳しくご紹介します。
[画像: リンク ]


「BroadSoft CC-One」の紹介ワークショップは、11月17日(木) 16:45より2F C-8会場において開催いたします。コンタクトセンターを通じてカスタマーエンゲージメントとコミュニケーションをよりスマートにする秘訣をお話ししますので、この機会に是非ご参加ください。

ブロードソフトについて

ブロードソフトは、ユニファイドコミュニケーション/コラボレーション (UCC) 及びコンタクトセンター(CC)サービスを提供する世界的なプロバイダーであり、全世界のサービスプロバイダおよび、エンタープライズ各社のニーズに応じた先進的なビジネスアプリケーションを提供しています。詳しい情報は リンクをご覧ください。

コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2016 in 東京
2016年11月17日(木)・18日(金) 10:00 - 17:30
池袋サンシャインシティ・文化会館
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。