logo

噂のJKラッパー、ちゃんみなをfeat.し緊急リリース!HAL2016年TVCM曲のTeddyLoid版は『ダイキライ』。DAOKO『ダイスキ with TeddyLoid』へのアンサーソング?

MV公開&プレオーダー開始!

今夏スタートしたばかりのTeddyLoid『SILENT PLANET 2』EPシリーズ、その第三弾となる『SILENT PLANET 2 EP Vol.3』からの先行カット「ダイキライ feat. ちゃんみな」のミュージックビデオがTeddyLoidのYouTubeチャンネルで公開された。尚、iTunes Storeではプレオーダーもこの後28日(金)0時より開始される。



[画像1: リンク ]


TeddyLoidがDAOKOと共に音楽面を担当し今春から放映されている、学校法人・専門学校HALの2016年度TVCM「嫌い、でも、好き」篇、そのフル・ヴァージョンとして先月リリースされた、DAOKO版の『ダイスキ with TeddyLoid』に続く注目のTeddyLoid版は、『ダイキライ』と題され、『ダイスキ』のアンサーソング的な仕上がりに。テレビCMでおなじみの強烈なトラックを更にパワーアップし、TeddyLoidがもっとも気になるMCとして挙げている、ちゃんみなを新ヴォーカルに迎え、全く新しい曲としてリメイクされている。
[画像2: リンク ]


ちゃんみなとは、「BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権」でのフリースタイル・バトルの名勝負や、TBS「櫻井・有吉 THE夜会」への出演等により、現在話題沸騰中のJKラッパー。4月にはデビュー配信シングル『未成年 feat. めっし』でiTunes Storeのヒップホップチャート首位も獲得している女子高生ラッパー。

また、『SILENT PLANET』とは、小室哲哉、中田ヤスタカ、柴咲コウ、佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)、KOHH他、豪華かつ意表をついた競演を満載し、昨年末にリリースされたTeddyLoid初のコラボレーションアルバム。現在制作中だというその続編『SILENT PLANET 2』から、新たなサプライズゲストとの新曲が今夏より断続的に先行デジタル・リリースされている。既に7月にリリースされ、海外でも話題となっているKOHH、LIL KOHHとの未発表トラック集、『SILENT PLANET 2 EP Vol.1 feat. KOHH』、9月にリリースされ、アニメ『宇宙パトロールルル子』のED曲に迎えたボンジュール鈴木と再びタッグを組んだ『SILENT PLANET 2 EP Vol.2 feat. ボンジュール鈴木』、そして『ダイキライ feat. ちゃんみな』は、近日詳細が発表される第三弾からの緊急先行リリースとなる。

ヴォーカリストとしてHALのトラックを『歌物』に仕上げたDAOKOに対し、サウンド・プロデューサー、リミキサーならではのアプローチを披露したいというTeddyLoid、既に更なる別ヴァージョン、リミックスも制作中とのこと。既にVol.4までのリリースがアナウンスされている『SILENT PLANET 2 EP』シリーズ。『ダイキライ feat. ちゃんみな』が収録される第3弾EP『SILENT PLANET 2 EP vol.3』の詳細がますます気になるところだ。


■YouTube
TeddyLoid「ダイキライ feat. ちゃんみな」Official Music Video from『SILENT PLANET 2 EP Vol.3』
[動画: リンク ]



※本日21時解禁、媒体限定解禁中


■iTunes Storeリンク
TeddyLoid「ダイキライ feat. ちゃんみな」
リンク
※iTunesリンクは10/28(金)よりアクセス可能です。


■TeddyLoidプロフィール
TeddyLoid (読み:テディロイド 表記:"T"と"L"のみ大文字のワンワード)

弱冠18才にしてMIYAVIのDJ~サウンド・プロデューサーとしてワールドツアーに同行し、そのキャリアをスタート。
☆Taku Takahashi(m-flo)と共にガイナックスのアニメ"Panty & Stocking with Garterbelt"のOSTをプロデュース。柴咲コウ、DECO*27とのユニット、galaxias!の結成、ももいろクローバーZの"Neo STARGATE"のサウンドプロデュース~2013年の西武ドーム大会へのゲスト出演、アニメ『メカクシティアクターズ』へのBGM提供、ボーカロイドIAのプロデュース~リミックス、『アニメ(ーター)見本市』中の吉崎響監督作品『ME!ME!ME!』、スクウェア・エニックスの『無限∞ナイツ』、宮本亜門演出のWRECKING CREW ORCHESTRAの長編新作公演、"SUPERLOSERZ SAVE THE EARTH 負け犬は世界を救う"等を手掛ける。2014年8月にキングレコードEVIL LINE RECORDSよりEP、"UNDER THE BLACK MOON"、続く9月にファーストアルバム、"BLACK MOON RISING"をリリースし、ソロ・アーティストとしてメジャー・デビュー。2015年夏には『ももいろクローバーZ×TeddyLoid Remix Project』をスタートし、9月には初の公式リミックス・アルバム、"Re:MOMOIRO CLOVER Z"としてリリースを実現。ももいろクローバーZの夏の大型公演『桃神祭2015』では、DJとしてフロントアクト出演を果たした。12月には全12曲に計14組の豪華ゲスト・アーティストを迎えた初のコラヴォレーション作品、"SILENT PLANET"をオリジナル2ndアルバムとしてリリース。小室哲哉、中田ヤスタカ、柴咲コウ、KOHH他、豪華かつ大胆な共演が話題となっている。4月からオンエア中のモード学園グループの学校法人・専門学校 HALの2016年度TVCM「嫌い、でも、好き」篇では、音楽を担当している。
海外からの評価も高く、今年5月には初のアジア開催となった"MICS MACAU 2016 DJ Festival"に日本代表DJとして招聘され、また7月にはLAで催された北米最大のジャパンカルチャーの祭典、"ANIME EXPO 2016"のDJイベントにヘッドライナーとして出演を果たす。「SILENT PLANET」の続編となる「SILENT PLANET 2 EP」シリーズを現在デジタル限定リリース中。

■ちゃんみなprofile
父親が日本人、母親が韓国人の韓国生まれ。
日本語、韓国語、英語を話すトリリンガルJKラッパー/シンガー“ちゃんみな”。(18歳)。
3歳から東京で育ち、ピアノやバレエを習い、小学生でHIP HOP、JAZZ、GIRLSなどのダンスも始め、振り付けもなども担当する程の才能を発揮。そして中学生で歌を始め、高校生になってから作曲とラップを始める。
彼女が一躍脚光を浴びたのが、“BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権”の第9回大会に出場しベスト8で敗退するものの類いまれなるラップスキルと、観客を魅了するキャラクターで注目を集める。
また、2016年4月に配信リリースした「未成年 feat. めっし」は、iTunes HIP HOPチャート1位を獲得する。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事