logo

ランドスタッド、欧州委員会がMonster買収を承認

ランドスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィー 2016年10月27日 16時40分
From 共同通信PRワイヤー

ランドスタッド、欧州委員会がMonster買収を承認

AsiaNet 66295 (1367)

【ディーメン(オランダ)2016年10月27日PR Newswire=共同通信JBN】
*ランドスタッドは3.40ドルの買収提示価格が十分で最終であり、増額しないと確認

ランドスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィー(Randstad Holding nv、AMS:RAND)は27日、Monster Worldwide,Inc.(NYSE:MWW)の買収が欧州委員会から承認されたと発表した。欧州委員会の買収承認によって、ランドスタッドが先に発表したMonsterのすべての発行済み普通株に対する公開買い付けに必要な承認が出そろった。

規制当局による最後の承認が得られたことで、ランドスタッドはMonster株の過半数を公開買い付けし、その数営業日後に取引が完了するとみている。公開買い付けは期間が延長されない限り、ニューヨーク市時間2016年10月28日午後零時に終了する。またランドスタッドは3.40ドルの提示価格が十分で最終であり、増額しないと確認している。

株式公開買い付けは2016年9月6日付けの改定買い付け提案(Offer to Purchase)に基づき、2016年8月8日付の買収計画合意(Agreement and Plan of Merger)に関係して行われる。買収計画合意はモンスターとランドスタッド・ノースアメリカ(Randstad North America,Inc.)の間で交わされ、2016年8月9日に公表された。公開買い付けの完了は買い付け提案に記述したようにその他の通常の条件に引き続き制約される。

▽ランドスタッドについて
ランドスタッドは柔軟な就労と人材サービスの分野におけるソリューションに特化している。そのサービスは定期的な人材派遣、恒久的な職業紹介から、インハウスサービス、プロフェッショナル、求人・選考、再就職支援、人事ソリューションに及んでいる。ランドスタッド・グループ(Randstad Group)は世界をリードする人材(HR)サービスプロバイダーであり、アルゼンチン、ベルギー・ルクセンブルク、カナダ、チリ、フランス、ドイツ、ギリシャ、インド、メキシコ、オランダ、ポーランド、ポルトガル、スペイン、スイス、英国、米国ではトップ3の地位を占め、オーストラリア、日本でも主要な地位を確保している。2015年時点でランドスタッドは世界39カ国の4473の支店およびインハウス・ロケーションに2万9750人を雇用している。2015年の売上高は192億ユーロ。1960年に創設され、オランダ・ディーメンに本社を置く。ランドスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィーはアムステルダムのユーロネクストに上場し、ランドスタッドのストックオプションも取引されている。詳細はウェブサイトwww.randstad.com を参照。

▽追加情報
このプレスリリースおよびこれに含まれる記述は情報提供だけを目的とし、Monster普通株の買い付けの提言や提案、売却の勧誘をするものではない。ランドスタッドの完全子会社ランドスタッド・ノースアメリカ(ランドスタッド)、Merlin Global Acquisition,Inc.(Merger Sub)、ランドスタッドの親会社ランドスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィー(ホールディング)は、買い付け提案(Offer to Purchase)、送付状レター(Letter of Transmittal)のフォーム、その他関連資料を含む本公開買い付けに関する公開買い付け説明書(Tender Offer Statement on Schedule TO)を米証券取引委員会(SEC)に提出し、Monsterはこの公開買い付けに関する意見表明書(Solicitation/Recommendation Statement on Schedule 14D-9)をSECに提出した。これらの文書は時々修正されたり補完されたりする可能性もあるが、公開買い付けに関する重要情報を含んでおり、Monster株主はこれら文書を熟読するよう要請する。Monster株主はこれらの文書のほか、Monsterとランドスタッド、Merger Sub、HoldingがSECに提出した文書の無料コピーをSECのウェブサイトwww.sec.gov から入手できる。公開買い付け説明書はランドスタッドのウェブサイトで入手可能である。

買い付け提案(Offer to Purchase)は、買い付けの提示ないしはその受理が法的管轄区域の証券法、ブルースカイ法(不正証券取引禁止法)、その他の法律に準拠しない法的管轄区域では、Monster普通株の保有者に対して行うものではない(株式保有者ないしはその代理による提案への応募は受け付けられない)。認可ブローカーないしディーラーによって買い付け提案を履行することが適用法律ないし規定で定められた法的管轄区域における買い付け提案は、その法的管轄区域の法律で認可され、ランドスタッドまたはMerger Sub、ホールディングが指名した1社ないしはそれ以上の認可ブローカーか認可ディーラーによって、Merger Subに代わって履行されるとみなされる。

ソース: Randstad Holding nv

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事