logo

株式会社プロット「CYAS」第10回ASPICクラウド・IoTアワード2016にてASP・SaaS部門「支援業務系グランプリ」を受賞

株式会社プロット 2016年10月27日 09時00分
From DreamNews

 株式会社プロット(本社:大阪市北区、代表取締役社長:津島 裕)が提供する標的型攻撃メール訓練クラウドサービス「CYAS」が10月26日に行われた特定非営利活動法人ASP・SaaS・IoTクラウドコンソーシアム(略称:ASPIC、東京都品川区、会長:河合 輝欣)主催の「ASPICクラウド・IoTアワード2016」においてASP・SaaS部門「支援業務系グランプリ」を受賞し、優秀かつ社会に有益なクラウド・IoTサービスであることを評価頂きました。

「ASPICクラウド・IoTアワード2016」は、総務省などの後援によりASPICが主催する、日本国内で最も優秀かつ社会に有益なクラウド・IoTサービスを表彰するものです。
今回は、当社サービスCYASが、ASP・SaaS部門「支援業務系グランプリ」を受賞する事が出来ました。今回の受賞を励みに、更なるサービスの拡充に努めて参ります。

【CYASとは】
「CYAS」は無料から始められる標的型攻撃メール訓練サービスとして、2016年5月にリリースされました。
大きな特徴として、
(1)毎月プラン毎の配信数範囲内であれば何度でも訓練が行える。
(2)誰がいつどの訓練メールを開いたかを記録し、自動でレポート化。
(3)会員登録のみで無料プランからの利用が可能。
などが挙げられます。

毎月繰り返し訓練が行えるので、一度きりで終わってしまう訓練サービスと比べると訓練の精度・社内のセキュリティ意識を格段に高めることができます。
また、エンタープライズプランでは訓練メールの自由編集機能が搭載され、それぞれの業種や部署にあったピンポイントな内容の訓練メールを配信することも可能となります。

【CYAS製品ホームページ】
リンク

※プレスリリースに記載された仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。 その後予告なしに変更されることがあります。予めご了承ください。

【関連Webサイト】
ASPIC「ASPICクラウド・IoTアワード2016」紹介サイト
リンク

【リリース詳細】
リリース詳細はこちらをご覧ください(PDF)
リンク
※PDFファイルをご覧になる時は「アドビシステムズ社」のAdobe Readerが必要です。

【商標について】
Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

【株式会社プロットについて】
1968年創業の開発会社。主な事業として、パッケージ製品の開発、クラウドサービスの運営を行っています。パッケージ製品には、ファイル送受信の効率化・社内の情報共有・メールの誤送信対策・メールのアーカイブなどITを利用した企業間のコミュニケーションを安全、円滑にするソリューションを提供しています。

リンク

プレスリリースに記載されたサービスの価格、仕様、内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。予めご了承ください。

===本件に関するお問い合わせ================================================
株式会社プロット
大阪本社広報担当:竹中
大阪市大阪府北区梅田3-3-20明治安田生命大阪梅田ビル23F
TEL 06-6341-8360 / FAX 06-6341-8366

東京本社企画営業部 担当:坂田
東京都港区三田3-11-36 三田日東ダイビル2F
TEL 03-5730-1400 / FAX 03-5730-1401

E-MAIL:sales@plott.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。