logo

子会社iApartmentが大光電機株式会社と戦略的業務提携 開発を行うIoT機器「TATERU kit」にて照明機器の開発決定

インベスターズクラウド 2016年10月26日 15時30分
From PR TIMES



アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区/代表取締役:古木大咲/証券コード:1435、以下当社)の子会社である株式会社iApartment(代表取締役:吉村直也、以下iApartment)は、LED照明のリーディングカンパニーである大光電機株式会社(本社:大阪府大阪市/代表取締役社長:前芝辰二、以下大光電機社)と戦略的業務提携を行い、IoT機器「TATERU kit」における照明機器の共同開発を行うことを決定いたしましたのでお知らせします。
[画像1: リンク ]

◯ 大光電機社との提携について
大光電機社は、照明のデザインから製造・販売まで一貫して行う、照明器具専業メーカーです。これまでにグッドデザイン賞やJCDプロダクト オブザイヤーなど数々の受賞歴があり、LED照明のリーディングカンパニーとして、事業展開を行っております。


iApartmentでは、IoT機器「TATERU kit」の開発に注力しておりますが、今後需要に合わせた多彩な照明機器の開発を行っていくべく、この度の提携に至りました

[画像2: リンク ]

第一弾として開発する照明機器は、「TATERU kit」と連携するもので、「TATERU kit」のセントラルコントロール(※)やスマートフォンから、調色・調光状態を画面で見ながら瞬時にコントロールしたり、用途に合わせた照明を設定し、ワンタッチでシーン別の切替え、複数の照明をまとめて操作することが可能になります。

<機能>
・タッチパネル操作
調色・調光状態を画面で見ながら瞬時にコントロールできます。

・シーンの切替えのワンタッチ操作
最大20シーンの設定ができます。設定したシーンは、ワンタッチで切替えることができます。

・タイマー機能であかりをコントロール
おめざめ・おやすみタイマーなど多彩なタイマー機能で快適空間を演出します。

・複数の器具をまとめてコントロール
器具を2台お使いの場合など複数台数を一括でコントロールできます。

・屋外からの照明操作
室内だけでなく屋外からの操作も可能です。消し忘れの防止、「TATERU kit」のセキュリティセンサーと連動した操作で、防犯にも役立ちます。

※ セントラルコントロールは、システムの中枢となる機器を設置し、その機器を中心に様々なIoT機器をコントロールできるシステムのことを指します。「TATERU kit」は室内のタブレットにより、各種IoT機器が連動することで、ご自身のスマートフォンなどのデバイスから室内のIoT機器を遠隔操作することを可能にするスマートアパートのシステムです。

◯ 「TATERU kit」とは
「TATERU kit」は、室内に設置したタブレットがスマートフォンと連動し外出先からでも来訪者動画を見ながら受話応答、不在時の室内確認など行うことができるスマートドアホンです。また、室内に設置したタブレットがセントラルコントロールとして、様々なIoT機器(スマート家電など)との連携を図ります。
[画像3: リンク ]

◯ 「TATERU kit」が設置されたスマートアパート

[画像4: リンク ]

「TATERU kit」を設置した賃貸住宅スマートアパートでは、簡単にあらゆるIoT機器と連動させることが可能となります。「TATERU kit」を使えば、専用のアプリでタブレットやスマートフォンを通じ、スマートキーの操作や、外出先で訪問者の対応、照明の明るさやエアコンの温度調整などが、どこからでもコントロールできます。
入居者、民泊宿泊者、管理会社など、利用者のスタイルに合わせて、もっと便利に、スマートなサービスを提供いたします。

<「TATERU kit」予定機能>
・スマートドアホン
外出先から訪問者の対応をすることが可能です。訪問者履歴も残るので、不在時の訪問者を後から確認できます。

・スマートキー
スマートフォンアプリで鍵の操作が可能です。家族や友達など、特定の人に特定の時間だけ鍵のシェアもできます。

・照明
対応の照明機器をスマートフォンアプリでコントロールすることができます。明るさを調整したり、色の調整も可能です。

・エアコン
スマートフォンアプリで外出先からもエアコンの操作が可能です。家に着く頃には快適な室内温度に設定することも可能です。

・室内カメラ
飼っているペットの様子を外出先から見ることも可能です。人感センサーと連動して、動画を残すこともできます。

・セキュリティ
セキュリティセンサーや人感センサーと連動することで、もしもの場合にいち早くスマートフォンアプリに通知が届きます。

・コールセンター
多言語対応のコールセンターへ直接連絡することができます。民泊での利用も可能です。

<入居者様の活用例>
・ スマートドアホン
・ 鍵の開閉管理
・ セキュリティー対策
・ 温度管理、調光操作
・ その他IoT機器のコントロール

<不動産管理会社様での活用例>
・ 内見時の鍵貸し出しをIT化(内見を容易にし、入居率アップを図る)
・ 空室時のセキュリティー対策
・ 温度管理、調光操作

<民泊サービスでの活用例>
・ コンシェルジュ機能
・ 宿泊者の入退室管理(入退室手続きをIT化)
・ 宿泊者のセキュリティ対策
・ 温度管理、調光操作

◯ 大光電機社 概要
社名:大光電機株式会社
設立:1948(昭和23)年
代表取締役社長 :前芝 辰二
資本金:49,000万円
所在地:〒541-0043 大阪府大阪市中央区高麗橋3-2-7
事業内容:照明器具全般の製造及び販売

◯ iApartment概要
社名:株式会社iApartment
設立日:2016年4月1日
代表取締役:吉村 直也
資本金:10,000,000円
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山2- 27-25
事業内容:
1.IoT機器の開発・製造・販売、並びに関連するシステムの構築および運用保守サービス業
2.インターネット、携帯情報端末機を活用した広告および通信販売業務
3.アプリケーションの開発並びに運用保守サービス
4.インターネットを利用した不動産情報の提供サービス

◯ 当社概要
社名: 株式会社インベスターズクラウド
設立: 2006年1月23日
資本金: 6億192万円(2015年12月24日現在)
代表取締役: 古木 大咲
本社: 〒107-0062 東京都港区南青山2-27-25 7F
事業内容:
アプリではじめるアパート経営「TATERU」の開発・運営
 「TATERU」 リンク
アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の企画
 「TATERU kit」 リンク
ネットで賢くリノベーション「スマリノ」の開発・運営
 「スマリノ」リンク
不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」の企画・運営
 「TATERU FUNDING」リンク
 (不動産特定共同事業許可番号 東京都知事第100号)
子会社:
株式会社iApartment(アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の開発・運営)
株式会社iVacation(「TATERU phone」の開発、民泊物件の開発・管理など)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。