logo

歌詞とメロディに共感いただき 『“ハタラクユニクロ”WEBムービー』再生120万回を突破

株式会社ユニクロ 2016年10月26日 11時10分
From Digital PR Platform


ユニクロは、毎日忙しく働く人たちを応援する“ハタラクユニクロ”WEBムービー(男性篇・女性篇)に、俳優・三浦貴大さん、女優・森川葵さんを起用し、9月22日より公開。『叱られるより叱る方が疲れる…』『あの頃の自分を思い出す!』など、“ハタラク”人を中心に、SNS上で多くの反響を集め、再生120万回※を突破しました。
※ 2016年10月26日時点、男性篇・女性篇の合計再生回数

本編で流れる曲には、このWEBムービーのために、 “ヒャダイン”こと前山田健一さんが新曲を書き下ろし、歌は今回のWEBムービーで“兄弟初共演”を果たす、歌手の三浦祐太朗さんが担当。「イージーケアで着心地がよく、きちんと見える」アイテムを着こなす三浦さんと森川さんの高い演技力が魅せるストーリーに、男性と女性それぞれの細やかな心情を表現した曲が見事にシンクロし、見ごたえのあるムービーに仕上がっています。

<「ハタラクユニクロ」 WEBムービー 楽曲の制作風景をご紹介!>
再生回数120万回突破を記念して、WEBムービーの楽曲制作シーンを公開します。二人の掛け合いをはじめ、歌入れの現場など、普段なかなか見ることのできない楽曲の制作風景です。

【ハタラクユニクロ 歌詞情報】
<【7年前の資料篇】(三浦貴大さん出演)>

もしもあの時違う道を選んでいたならなんて思います
目の前しか見えずに夢を忘れそうな日もあるのです
それでも明日は来る 時間は前にすすむだけ
お疲れ様 わたし よくがんばっています
お疲れ様 わたし 大丈夫
働くことはきっと 自分を前にすすめること

<【菓子折り篇】(森川葵さん出演)>

叱られるより叱るほうがしんどいってこと学びました
ささいなことでほめられたあの頃うらやむ日々です
それでも明日は来る 時間は前にすすむだけ
お疲れ様 わたし よくがんばっています
お疲れ様 わたし 大丈夫
働くことはきっと 自分を前にすすめること

【WEBムービー内容】
<【7年前の資料篇】(三浦貴大さん出演)>

上司に適当な指示を出され、暑い倉庫内で古い資料を延々と探すビジネスマンを三浦さんが演じています。資料が高く積まれている段ボールを探す中、汗だくで動いていても、快適に過ごせるシャツとパンツであることを映像で表現しています。
リンク

■三浦貴大さんの主な着用アイテム
・ファインクロスストレッチスリムフィットシャツ \2,990
・ストレッチスリムフィットパンツ  \3,990
(※価格は税抜き)

<【菓子折り篇】(森川葵さん出演)>

会社でありがちな後輩の失態にやりきれない思いで振り回される先輩を森川さんが演じます。走り回っても、大きな荷物を持っても、動きやすさときれいなシルエットをキープできるアイテムであることをこの映像を通じて表現しています。
リンク

■森川葵さんの主な着用アイテム
・レーヨンエアリーブラウス(長袖) \1,990
・スマートスタイルアンクルパンツ  \2,990
(※価格は税抜き)

【三浦貴大さんからのコメント】

今回の30代前半のサラリーマンの、後輩も出来て、先輩もいて、ちょうど中間の世代になってきて、という役柄でしたが、自分の実年齢と同じ年代なので、会社員であろうと役者であろうと同じだと思って、本当に同年代の人の気持ちになって演じました。「こういうの分かる!あるよな!」と思ってもらえるような動画になっていると思います。兄との初共演は知らなかったのでびっくりしました。歌手としての兄を尊敬しているので、兄というよりは歌手の三浦祐太朗と一緒に仕事が出来るのは嬉しいです。

【森川葵さんからのコメント】

冒頭のシーンは印象に残っていて、後輩にあきれて怒っているんだけど、怒る自分にさえもあきれるっていう難しいニュアンスを表現するのが難しかったです。OLにはなったことないですが、会社の中や外のシーンもあって、演じたOLさんの1日がしっかり見える動画になっていると思うので、どこかしら共感してもらえると嬉しいです。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。