logo

Bond No. 9の新作Dubaiトリオ第3弾は本格的なコレクション

Bond No. 9 2016年10月25日 10時29分
From 共同通信PRワイヤー

Bond No. 9の新作Dubaiトリオ第3弾は本格的なコレクション

AsiaNet 66154 (1308)

【ニューヨーク2016年10月24日PR Newswire=共同通信JBN】人を酔わせるBond No. 9 Dubaiセント(インディゴ、エメラルド、ルビー)の2015年の一斉デビューは直ちに成功を収めた。このため、次にシトリン、アメジスト、アンバーを発売した。そして再び大ヒットした。湾岸諸国の大都市がひらめきを与えたように、これらのセントは古代と最新のもの-何世紀にもわたる東方のエッセンス(エキゾチックな樹脂、ジャコウ、熱帯のスパイス)と超現代的なフレグランスのノート(海藻、ラズベリー、プラム)-を混ぜ合わせている。

インタラクティブなマルチメディア・ニュースリリースは以下を参照。
リンク

今回のDubai IIIデビューは、Bond No. 9 Dubaiを本格的なコレクションに転換する。

*Dubai Black Sapphire(ドバイ・ブラックサファイア)は明らかに男性的アピールがあるものの、はっきりとした優しい女性らしさをたたえる芳醇さも兼ね備えている。スパイシーな熟成サフロンと蜜ろうをブレンドしたシトラス&ネロリのトップノートに、バルサム風ガージャンと樹脂のシーダーウッドで囲まれた唯一のフローラル、華麗なターキッシュローズが続き、ピリッとするペッパーが鼻を打つ。このセントは、香り豊かな沈香、シャムベンゾイン(安息香)、鎮静効果のあるサンダルウッド、シナモン風トルーバルム(香油)、土の香りがするベチバーによってドライダウンする。

*Dubai Jade(ドバイ・ジェイド)は生き生きしたフローラルと気だるげな香りのブレンドである。スミレの葉、酸っぱいラズベリー、温まるクミンで始まり、ローズ、ユリ、ジャスミンのフローラルなハートノートにスムーズに移行し、鮮明なシーダーウッドに展開する。シロップ状混合物のベースノート-樹脂アンバー、アンブレット、官能的なジャコウ、沈香、皮のようなバーチタール-が力強い余韻を加える。

*Dubai Garnet(ドバイ・ガーネット):ロマンチックなフローラルブーケは爽快な目覚ましでスタートする。シトラス風ベルガモット、ジャコウの香りのブラックベリー、甘草のようなカルダモン、すがすがしい海藻、ピンクペッパーである。ローズがモクレン、ジャスミン、ラベンダーとともに主要なミッドノートになり、水気の多いプラムとスパイシーなクミンを伴う。クラシックなベースノートであるジャコウ、アンバー、ミルラ、ベチバーが持久力を与え、オークモスがクリーミーソフトなシプレーのヒントを加える。

Dubaiセントはゴールドを背景にアラビアの星形を飾り、前面と中心部に各セントの宝石名を掲げるアーチ型ドアを配したBond No. 9ボトルに収納される。

小売価格:100ml、550ドル

古代のアンフォラ型容器を思わせるBond No. 9 Dubai Perfume Fountain(42オンス)は、ローズ、モクレン、サンダルウッド、シベットの香りのDubai Ruby、ローズ、パチョリ、サンダルウッドの香りのDubai Indigoをたっぷり含んでいる。

小売価格:4500ドル

Bond No. 9 Dubai Treasure Chestは豪華な3層のミッドナイトブルー・ベルベット宝石箱で、9 Dubaiの各オードパルファムが収納される。

小売価格:4500ドル

2016年11月1日、ニューヨークおよび世界各国で発売

ソース:Bond No. 9

▽問い合わせ先
Bond No. 9 Public Relations
+1-646-284-9015
publicrelations@bondno9.com
www.bondno9.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事