logo

立命館大学イベント「アジアウィーク2016」に アドベンチャーワールドが参加について

株式会社アワーズ 2016年10月19日 12時13分
From 共同通信PRワイヤー

平成28年10月19日

アドベンチャーワールド

立命館大学イベント「アジアウィーク2016」に アドベンチャーワールドが参加について

平成28年10月22日(土)、立命館大学いばらきキャンパス(大阪府茨木市)で開催されるイベント「アジアウィーク2016」にアドベンチャーワールドが参加し、ジャイアントパンダに関する講演や、9種類約20頭の動物たちとのふれあいイベントを行います。

〈アドベンチャーワールドの参加内容〉
 参加日時:平成28年10月22日(土) 午後0時00分~午後4時00分 

(1)ジャイアントパンダに関する講演
   テーマ「しあわせパンダファミリー」【午後1時30分~午後2時30分 (無料)】
(2)ふれあい動物パーク
   動物9種類約20頭とのふれあい  【午後0時00分~午後4時00分 (無料)】
 (リスザル、コツメメカワウソ、ウサギ、モルモット、ベニコンゴウインコ、アヒル、ミニチュアホース、アルパカ、イヌ)

(3)ブース出展 【午後0時00分~午後4時00分】
   (1)パンダの赤ちゃん名前募集(無料)
   (2)手作り体験「Myパンダを作ろう!」 パンダ型陶器へのペイント体験(200円/回)
   (3)パンダフェイスペイントサービス(無料)
   (4)多言語対応音声MAP「アドベンチャーワールドどんなところ?」体験コーナー(無料)


【アジアウィーク2016の概要】
  立命館大学いばらきキャンパス教学コンセプトである「アジアのゲートウェイ」に基づいて、アジア・茨木市地域の文化、人的交流を目的にコンサート・催し、ワークショップ、ブース出展を行う。

  主催:立命館大学  後援 茨木市
  スケジュール:平成28年10月15日(土)~10月23日(日)
  URL:リンク


〈アドベンチャーワールドについて〉
温暖な紀伊半島の和歌山県白浜町にある陸、海、空の140種1400頭の動物が暮らす「人間(ひと)と動物と自然とのふれあい」をテーマにしたテーマパークです。ジャイアントパンダをはじめ、希少動物の繁殖に成功し保護研究活動に努めています。

企業理念「こころで“とき”を創るスマイルカンパニー」のもと「こころ」を大切にし、関わる全ての人との大切な「とき」を共有することによって、永続的にホンモノの「Smile」を創造・提供し続けます。

■所在地:和歌山県白浜町
■面積   :80万平方メートル
■オープン:昭和53年4月22日
■運営会社:株式会社アワーズ
■公式HP: リンク
■ツイッター:リンク
■フェイスブック:リンク






本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事