logo

2015 グッドデザイン・ベスト100 受賞の予防医療啓発情報誌、最新号のテーマは『ドライアイ』

株式会社アイセイ薬局 2016年10月17日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016/10/17

株式会社アイセイ薬局 リンク

2015 グッドデザイン・ベスト100 受賞の予防医療啓発情報誌
ヘルス・グラフィックマガジンVol.23
最新号のテーマは『ドライアイ』

 株式会社アイセイ薬局(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤井江美)は、10月17日より、自社で編集・発行する健康情報誌『ヘルス・グラフィックマガジン』の最新号「ドライアイ」特集を発行いたします。
空気が乾燥する秋から冬にかけて悪化するドライアイ。ドライアイの患者は増加傾向にあり、その数は2,200万人ともいわれ、実にオフィスワーカーの3人に2人がドライアイという報告もあります。本号では、生活者の関心度の高いドライアイの最新情報を、医療的視点から多彩なビジュアル表現と共に解説いたします。また、ドライアイと関連したお料理レシピ紹介ページなどでは、『ヘルス・グラフィックマガジン』初となる動画コンテンツをご用意しました。
 最新号の発行部数は15万部。国民のヘルスリテラシー向上に寄与するべく、全国のアイセイ薬局を中心に350拠点で無料配布しております。また、関係各方面からご好評いただいております本誌は、2016年4月よりオープンメディア化に踏みきり、予防医療啓発ネットワークの構築をすすめております。これにより、病院やクリニック等の医療機関や、アイセイ薬局以外の保険薬局・ドラッグストア、ヘルスケア関連事業者等での本誌の提供が可能となりました。今後も『ヘルス・グラフィックマガジン』を通じて、皆さまの予防医療啓発に取り組んで参ります。

■『ヘルス・グラフィックマガジン』初!動画で見れる料理レシピ
 今号のテーマは、現代人に増加中の「ドライアイ」です。眼と涙のしくみや役割からドライアイを知り、メカニズムから学ぶ「目からウロコの解剖学」、ドライアイの要因をライフスタイルから紐解いていく「ドライアイ8 つのRISKファクター」など、関心度の高い「ドライアイ」の役立つ最新情報を、医療的視点からインフォグラフィクスや写真などを駆使し分かりやすく解説いたします。
 また、今号は、初の試みとなる動画コンテンツと連動した企画を開始します。ドライアイと関連することが知られているビタミンAなどをたっぷり含んだ「うなぎ」を食材テーマに選び『瞳よころぶ うなレシピ』にある「太巻き祭り寿司」の作り方を動画で視覚的に分かりやすくレクチャー。ドライジェンヌのための『EyeMakeのお作法』ページも、メイキング動画と連動しています。

★Vol.23『ドライアイ』P.18ーP.19 動画「HOW TO 太巻きの巻き方」公開中!
URL:リンク

■『ヘルス・グラフィックマガジン』で広がる予防医療啓発ネットワーク
 本誌はこれまで、アイセイ薬局の利用者に向けた広報誌として、アイセイ薬局の店頭でのみ配布しておりましたが、2016 年4 月発行の“五月病”号よりオープンメディア化をおこない、予防医療啓発ネットワークの構築に取り組んでおります。これにより、病院やクリニック等をはじめ、アイセイ薬局以外の保険薬局やドラッグストア、ヘルスケア関連事業者等での本誌のご提供が可能となり、現在、多方面からお問い合わせをいただいております。当社では「ヘルス・グラフィックマガジン」を通じた予防医療啓発の取り組みにご協力いただける企業さまを積極的に募っております。本誌の設置・配布のご要望や、コンテンツ2 次利用に関するお問い合わせは以下の連絡先までご連絡ください。

【ヘルス・グラフィックマガジンの設置・配布希望に関するお問い合わせ先】
株式会社アイセイ薬局
コーポレート・コミュニケーション部
担当: 門田(かどた)
TEL: 03-3240-0250 FAX : 03-6212-4193
E-Mail: hgm@aisei.co.jp URL: リンク

【監修者紹介】
南青山アイクリニック理事長・院長 戸田 郁子先生
レーシックや角膜移植、ドライアイなど、視力治療のエキスパート。院長を務めるクリニックでは、全国でも数少ない「眼科ドック」を設けるなど、先進的な診療に精力的に取り組んでいる。
南青山アイクリニック 東京都港区北青山3-3-11 ルネ青山ビル4 階 リンク

千寿恵 管理栄養士 佐々木 彩子
千葉の郷土料理を40 年以上にわたって提供し続ける老舗料理店「千寿恵」で、管理栄養士として従事。

■将来の医療費抑制のために、“ヘルス・リテラシー戦略”に取り組む
 少子高齢化社会が進行するなか、私たちが避けて通れない日本の医療問題の一つに、国民医療費の高騰化があります。厚生労働省が平成28 年9 月13 日に公表した「平成27 年度 医療費の動向」によると、平成27 年度の国民医療費は41.5 兆円、国民1人あたりの医療費は32.7 万円となり、ともに前年度から3.8%上昇、5 年連続過去最高の数値となりました。アイセイ薬局では、日本の医療制度存続のために国民一人ひとりのヘルス・リテラシー向上が必要不可欠と考えています。私たちが積極的に取り組む“ヘルス・リテラシー戦略”とは、病状改善や健康増進に役立つ情報を患者さまにわかりやすくお伝えすることで、患者さまが予防医療に関する知識を身につけ、自発的に生活習慣改善に取り組める環境を提供していくことです。今度も、当社はこれからもヘルス・グラフィックマガジンをはじめとして、店頭の様々なコンタクトポイントを活用しながら、患者さまや地域の皆さまの生活改善、健康増進のお役に立てるように、全力で取り組んでまいります。

【MEDIA Info】
ヘルス・グラフィックマガジン|発行部数 : 150,000 部/年4 回発行
判型200×200mm 全24 ページ/オールカラー
配布拠点:全国のアイセイ薬局(315 店舗)、アイセイ薬局グループの介護福祉施設
提携医療ならびに『ONLY FREE PAPER』にて無料配布

【COMPANY Info】
発行元:株式会社アイセイ薬局
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-2-2 丸の内三井ビルディング
創業:昭和59 年9 月(設立:平成28 年1 月)|店舗数:315 店舗(グループ連結:平成28 年10 月1 日現在)
主要事業:調剤薬局事業 他



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事