logo

近畿大学医学部奈良病院 第5回公開講座 「あなたに身近な最先端医療」開催

近畿大学 2016年10月15日 08時05分
From Digital PR Platform


近畿大学医学部奈良病院(奈良県生駒市)は、平成28年(2016年)10月22日(土)に、第5回市民公開講座「あなたに身近な最先端医療」を開催する。


【講座の内容】
(1)「あなたの腎臓を守りたい」
・講師: 近畿大学医学部奈良病院 腎臓内科 講師 美馬 晶
 慢性腎臓病(CKD)は成人の約8人に1人が罹患している新たな国民病である。一部のCKDは適切な治療により治る、あるいは悪化しない可能性がある。本講座ではCKDの病態と治療法を中心に解説する。

(2)「消化器内視鏡治療の進歩」
・講師: 近畿大学医学部奈良病院 内視鏡部 教授 水野 成人
 内視鏡は、消化管がんを早期に診断するツールとして発展してきた。現在では、がんに対する内視鏡治療が進歩し、早期病変であれば根治させることも可能である。低侵襲治療としての消化管内視鏡治療を紹介する。

【講座の概要】
■日  時: 平成28年(2016年)10月22日(土) 13:00~14:30
■会  場: 近畿大学医学部奈良病院 病院棟 5階大講堂
       (奈良県生駒市乙田町1248-1、近鉄生駒線「東山駅」から徒歩約10分)
■定  員: 150人(入場無料)
■申込方法: 事前申込不要、先着順
■お問合せ: 近畿大学医学部奈良病院 患者支援センター 担当:田花
       TEL(0743)77-0880(内線5154)

【講師プロフィール】
美馬 晶(みま あきら)
所     属: 医学部 奈良病院
職     名: 講師
学     位: 医学博士
専     門: 腎臓病学・糖尿病性腎症・透析療法
主な研究テーマ: 日本腎臓学会専門医、日本透析医学会専門医であり、腎臓病学全般、糖尿病性腎症、透析療法を専門としている。糖尿病性腎症進展・増悪メカニズムの解明に関する研究を行っている。

水野 成人(みずの しげと)
所     属: 医学部 奈良病院
職     名: 教授
学     位: 医学博士
専     門: 消化器内科
主な研究テーマ: 消化器疾患全般を対象としているが、特に膵・胆道系疾患の画像診断と内視鏡的治療が専門分野である。

【関連リンク】
医学部奈良病院 講師 美馬 晶(みま あきら)
リンク

医学部奈良病院 教授 水野 成人(みずの しげと)
リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 近畿大学 広報部
 TEL: 06-4307-3007
 FAX: 06-6727-5288

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。