logo

ペーパープレーン製作から展示航空機の体験搭乗、特別講演会まで 中高校生を対象に、航空機を理解するための体験講義を開催 -- 金沢工業大学

金沢工業大学 2016年10月14日 08時05分
From Digital PR Platform


金沢工業大学 航空システム工学科は、将来航空機の業界において活躍したい中学生・高校生を対象にした体験講義を、11月6日(日)に扇が丘キャンパスにて開催する。体験講義では、「ペーパープレーンを使った製作・実習・コンテスト」「展示機(T-3初等練習機、OH-6Dヘリコプター)・フライトシミュレータによる体験講義」「エアライン技術者およびJAXA研究員の方の特別講演」を行う。


●航空システム工学科での体験講義を通して航空機を理解しよう
 −ペーパープレーンから実機まで−

・日 時: 平成28年11月6日(日)10時~16時(受付9時30分より)
・場 所: 金沢工業大学 扇が丘キャンパス 23号館・24号館・多目的ホール
・対 象: 中学生、高校生(定員80名)
・費 用: 無料

・申し込み: 本イベントへの参加を希望される中学生・高校生の方は、下記Webページより11月1日(火)までに事前申し込みをお願いします。

申し込みWebページ: リンク

 この体験講義は、文部科学省の平成28年度宇宙航空科学技術推進委託費事業「実機飛行を通した航空実践教育の展開」の一環として行われる。

▼本件に関する問い合わせ先
 金沢工業大学 広報課
 石川県野々市市扇が丘7−1
 TEL: 076-246-4784
 E-Mail: koho@kanazawa-it.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事