logo

CA Technologies、次世代SaaSアナリティクス・ソリューションの提供を開始

日本CA株式会社 2016年10月12日 14時00分
From PR TIMES

~CA App Experience Analyticsでユーザ行動分析に基づく最適な顧客エンゲージメントを実現~

CA Technologiesは、企業のオムニチャネル戦略の実現に向け、企業が高品質な顧客体験を提供できる新しいSaaSソリューション「CA App Experience Analytics」を本日より提供開始します。

(2016年10月12日、東京発)
CA Technologies (東京都千代田区、社長:反町 浩一郎)は、企業のオムニチャネル戦略の実現に向け、企業が高品質な顧客体験を提供できる新しいSaaSソリューション「CA App Experience Analytics」を本日より提供開始します。デジタル・トランスフォーメーションを推進する各部門のIT管理者は、CA App Experience Analyticsを利用することで、ウェブ、モバイル、およびウェアラブル・アプリの稼動状態、クラッシュ状況、利用状況などの分析情報を得ることができます。

CA App Experience Analyticsは、デジタル化された社会における顧客の行動と、ビジネス・サービスの稼動状態を優れた方法で結び付け、相関分析をリアルタイムに行う、柔軟性の高いアナリティクス・プラットフォームで構築されています。企業はシンプルで使いやすいコンソールを通して、ビジネス・サービスを構成するアプリケーションの顧客体験を常時把握し、問題の検知ができるため、アプリ使用における不快な点に迅速に対応することができます。このソリューションのアプリ・フロー、ヒートマップ、および各種性能分析などによって、問題のある顧客体験がユーザ導線設計によるミスなのか、アプリケーションの設計に起因するものなのか、コードのディフェクトによるものなのか、あるいは特定のインフラストラクチャ要素によるものなのか、素早く判断することができます。また、CA App Experience Analyticsが提供する主要な顧客使用状況の分析情報によって、企業は多様なデジタル機器を活用する消費者の顧客体験を可視化することができます。

CA Technologies, DevOps担当, ソリューション セールス ディレクタ、Matty Kaffeman(マティ カフェマン)
日本の企業が提供するリアルな世界の顧客体験は、世界でもトップクラスと言われています。しかし、デジタル化された社会において、企業がそれと同じレベルの顧客体験を提供するために、個々の顧客の様子を常に把握し、対応するスタッフを顧客毎に配置することは困難です。また、今日の消費者は、複数のデジタル・チャネルを使用することが当たり前になっており、特定のブランドとのエンゲージメントに使用されるすべてのチャネルでシームレス、且つ最高の顧客体験を消費者に提供することが重要です。CA App Experience Analyticsには、企業が全てのデジタル・顧客体験を直感的に識別可能な機能が組み込まれているため、企業はリアルタイムに顧客行動の傾向、サービス性能と顧客行動の相関等を分析します。そして、このような分析結果を開発者にフィードバックすることで、サービスを構成するアプリのどこを変更すれば、顧客体験をリアルな世界に近づけ、新規のお客様を獲得し、より惹き付けられるのか、顧客の生涯価値を最大化することにより最終的にデジタル・トランスフォーメーション時代において企業を成功に導くことができるのです。

Produban, ITモニタリング担当マネージャ、Francisco Guirado
デジタル化プロジェクトを進めながら、新しいビジネス・チャンスを開拓するためには、当社のお客様が利用するアプリケーションのユーザ行動とパフォーマンスの可視性をより高める必要があります。CA App Experience Analyticsの導入により、消費者の行動、クラッシュ、アプリケーションのパフォーマンスに関する分析結果が得られるため、これらの情報をもとに、発生する可能性のあるインシデントを事前に解決し、消費者のデジタル体験全体を改善することができます。

デジタル・トランスフォーメーションをより一層サポートしていくために、CA App Experience Analyticsでは、ビジネス・アナリストやDevOpsチームが、カスタマイズ可能なダッシュボードを通じて複雑なデータを素早く理解できるよう対応しています。具体的には以下のことが可能になります。

・直感的で操作が容易なダッシュボードを使い、ウェブ、モバイル、ウェアラブル機器から顧客体験やパフォーマンスのデータを表示する。
・あらゆるビジネス・ニーズに合わせて容易にカスタマイズが可能で、即座に使える「設計図」テンプレートによって開発者はすぐに問題改善に着手することができます。
・使用状況、消費者の行動、エクスペリエンス、およびパフォーマンスを表示する動的なコンテキスト対応のダッシュボードからデジタル顧客体験全体を把握する。

30日間無償の試用版CA App Experience Analyticsをご利用いただくことができます。セットアップはわずか5ステップ、5分以内に完了します。また、テスト・ドライブをお申込みいただくと、CA App Experience Analyticsの環境を詳細に調べることができます。アプリのパフォーマンス、クラッシュ、使用状況の分析など実際にインストールをした環境を体験することができます。


詳細な情報につきましては下記資料をご覧ください。
•CA App Experience Analytics data sheet
•CA App Experience Analytics free hosted trial
•CA App Experience Analytics test drive

CA Technologiesについて
CA Technologies (NASDAQ: CA) は、ビジネスの変革を推進するソフトウェアを提供し、アプリケーション・エコノミーにおいて企業がビジネス・チャンスをつかめるよう支援します。ソフトウェアはあらゆる業界であらゆるビジネスの中核を担っています。プランニングから開発、管理、セキュリティまで、CAは世界中の企業と協力し、モバイル、プライベート・クラウドやパブリック・クラウド、分散環境、メインフレーム環境にわたって、人々の生活やビジネス、コミュニケーションの方法に変化をもたらしています。CA Technologiesの詳しい情報については、<リンク(米CA Technologies)、<リンク (日本)をご覧ください。また、ツイッターについては、リンクをご覧ください。

*本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事