logo

世界から認められた日本のバイオ技術、過去最大規模で開催!

BioJapan / 再生医療JAPAN 2016年10月07日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年10月07日

BioJapan / 再生医療JAPAN事務局

日本と海外のバイオ関連企業・団体の情報交換、企業間連携を促進するハブイベントとして、30ヵ国・地域から800社が参加します。
今年は新たに"再生医療JAPAN"も同時開催!

2017年の各省庁のバイオ関連予算の概算要求が出そろいました。その額およそ2975億円。2016年の当初予算より18%の増加です。次世代医療やバイオ関連産業を台風の目として世界市場での日本の復権を目指す、熱い意気込みが感じられます。

ライフサイエンスのトレンドとは?世界初の研究・技術を一挙に見るなら、本展示会がオススメです。
BioJapan / 再生医療JAPANは展示会・セミナー・パートナリング(商談)の三本柱で構成しているイベントです。日本と海外のバイオ関連企業・団体の情報交換、企業間連携を促進するハブイベントとして、30ヵ国・地域から800社が参加します。
今年は新たに"再生医療JAPAN"も同時開催!
アジア最大級のパートナリングイベント"Biojapan リンクと再生医療マーケットがワンストップでご覧いただける"再生医療JAPAN リンク
ぜひご来場ください!

出展者一覧はこちら リンク

事前来場登録はこちら リンク


■止まらない富士フイルムの快進撃 グループ4社が出展!

日本を代表する写真フィルムメーカーであった富士フイルムが大胆な事業転換を経て、ライフサイエンス業界に参入、旋風を巻き起こしたのは記憶に新しいところです。
今回のBioJapan / 再生医療JAPANでは、富士フイルム本体と共にグループ会社4社も出展します。
バイオ医薬品の受託製造を行う富士フイルムダイオシンスバイオテクノロジーズ、iPS細胞由来分化細胞の開発から販売を手がけるセルラー・ダイナミクス・インターナショナル・ジャパン、国内初の再生医療等製品を世に送り出したジャパン・ティッシュ・エンジニアリング、近年富士フイルムのグループに迎えられた話題の企業が顔を揃えました。
同社の事業変革の成果がここにあります。
また先日、富士フイルムからの3億円の出資が大きなニュースとなった豪州の再生医療ベンチャー、サイナータ・セラピューティクスも10/14(金)の主催者セミナー「再生医療の研究開発最先端」で登壇します。


■日本のイノベーション創出に向けて 産業革新機構が率いるバイオベンチャーたち

「日本ではベンチャーが育たない」そんな俗説が変わりつつあります。
優秀なシーズと革新性を有する事業に対し融資を行う産業革新機構は、昨年に続いて健康・医療分野の投資先10社と共同出展します。
日本初の核酸医薬品を開発する企業や、信州大学発の抗がん剤を核とした開発を行う企業などが参加。
同社の豊富な経営資源や戦略的サポートに支えられたバイオベンチャーたちは、意欲と実力、行動力を備えています。
事業内容の展示にとどまらず、各社が今後の具体的な企業間連携に向けたパートナリング(商談)を多数予定。
世界を変えるオープンイノベーションが、ここから始まろうとしています。
【産業革新機構共同出展者】
・アクアセラピューティクス  ・アネロファーマ・サイエンス  ・キュラディムファーマ
・NapaJen Pharma  ・日本エンブレース  ・PRISM Pharma  ・マイクロ波化学
・ユニバーサルビュー  ・レナセラピューティクス  ・ナノミストテクノロジーズ


■自治体パビリオンによる成長戦略の軌跡

  今、国内の各自治体では研究開発拠点の整備による企業の集積や、地域ファンドによる投資先の募集、商談のコーディネート事業などにより、産業の活性化を図る動きが広がっています。
BioJapan / 再生医療JAPANでも多数の自治体がパビリオンを形成。各自治体が発掘した有望な企業が多数出展しています。
日本における起業家の育成、新規産業創出には、経営資源の提供やインフラ支援、国家戦略特区の制定による規制緩和など、官民一体となった理想的なビジネス環境の創出が欠かせません。
各自治体のライフサイエンス産業の力強い歩みを、ぜひご確認ください。

【自治体パビリオン一覧】
●BioJapan
・神奈川パビリオン  ・東京都パビリオン  ・北海道バイオクラスター
・大阪パビリオン(大阪バイオ・ヘッドクオーター(大阪府)/ 千里ライフサイエンス振興財団)
・沖縄県  ・とっとりバイオフロンティア  ・福岡県バイオ産業拠点推進会議
・北陸ライフサイエンスクラスター
●再生医療JAPAN
・関西再生医療産業コンソーシアム(KRIC)  ・神戸医療産業都市  ・神奈川県ライフイノベーションセンター



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事