logo

雑誌「ダ・ヴィンチ」の人気連載「走れ!トロイカ学習帳」とeBookJapanがコラボ!北尾トロが自著『ヒゲとラクダとフンコロガシ』を自分で電子書籍化し、発売!



マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(リンク)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)が発行する雑誌「ダ・ヴィンチ」で連載中の「走れ!トロイカ学習帳」(北尾トロ)とコラボレーションし、企画内で取り上げた電子書籍を先行配信いたします。

[画像1: リンク ]


北尾トロが手掛ける「走れ!トロイカ学習帳」は、本にまつわるさまざまな話題や謎を調査研究し、実践的に学ぶという趣旨の人気連載です。雑誌「ダ・ヴィンチ」11月号(2016年10月6日発売号)では、実際に北尾トロが自著を電子書籍化する様子がまとめられています。この企画で電子書籍化された『ヒゲとラクダとフンコロガシ』(中川カンゴローとの共著)『季刊レポ』(vol.1~4)の計5冊の販売を開始いたします。


[画像2: リンク ]

「ダ・ヴィンチ」11月号(10月6日発売号)
リンク


[画像3: リンク ]

『季刊レポ』(北尾トロ)
vol.1のみ100円(税別) vol.2~4は300円(税別) 以下続刊
リンク

自分たちで書く場を作ってしまえという主旨のもと、ライターの北尾トロが2010年9月に創刊した雑誌で、2014年6月の最終号まで20冊発刊されたノンフィクション専門誌。廃刊とともに在庫が処分され入手不可となっていたが、読みたい、読ませろ、の声に応えるべく、電子書籍化に踏み切りました。その後単行本化もされた『国連で働いてみました』『チーム・マダム ~最強コンビニ伝説~』の原型も収録されています。


[画像4: リンク ]

『ヒゲとラクダとフンコロガシ』(北尾トロ・中川カンゴロー)500円(税別)
リンク

電気もガスも水道もないインド西端のバルナ村。マハラジャの家臣を名乗る誇り高き砂漠の村に、初めて訪れた外国人となった、北尾トロ、カメラマン中川カンゴローの滞在記。


◆北尾トロ プロフィール
1958年、福岡県生まれ。ライター。著作に、『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』『猟師になりたい』『テッカ場』『駅長さん! これ以上先には行けないんすか』など多数。


eBookJapanは今後も多くの電子書籍作品と出会い、楽しんでいただけるような企画を用意してまいります。


■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、48万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、My本棚は“背表紙表示”も可能
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。


■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)2016年9月より、Yahoo! JAPANグループの一員となりました。


コーポレートサイト: リンク
電子書籍販売サイト: eBookJapan (リンク)


※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。
出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。