logo

MT LINK、セールスフォース・ドットコムの「Financial Services Cloud」と連携

マネーツリー、クラウドベースのウェルスマネージメントサービスに進出

マネーツリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:ポール チャップマン、以下、「マネーツリー」)は、株式会社セールスフォース・ドットコム(東京都千代田区丸の内、代表取締役:小出 伸一、以下、「セールスフォース・ドットコム」)が開発・提供するクラウドベースのウェルスマネージメントサービス「Financial Services Cloud」と、マネーツリーの金融インフラサービス「MT LINK」によってサービス連携することをご報告します。



[画像: リンク ]

ウェルスマネージメントサービスとは、潤沢な資産をもつ顧客、投資家に対して、商業銀行や信託銀行、証券会社のファイナンシャルアドバイザー、リテール営業担当者、生命保険会社のライフプランナーの方々が、資産運用に関して、アドバイス、レポートを行うものです。

セールスフォース・ドットコムが提供する「Financial Services Cloud」は、アドバイザーの生産性を向上させ、いつでも、どこでも、顧客一人一人のニーズに注力できる環境を提供するクラウドベースのウェルスマネージメントサービスです。

「Financial Services Cloud」は、MT LINKとの連携によって、銀行口座(個人、法人)、証券口座の明細データの自動取得を可能にし、資産を保有する顧客投資家の最新の資産情報を、確実で正確に把握できるようになります。

MT LINKの連携会社は公式で15社になり、会計、金融、不動産賃貸管理、自動車整備、経費精算、請求書発行など、様々な領域で採用されてきましたが、今回の発表で、高い信頼を必要とされる資産運用の分野にも進出することになりました。

今後、様々な業界でMT LINKの採用が進むことによって、社会全体の金融インフラ構築に大きく貢献していきたいと思います。

Salesforce Financial Services Cloudについて
Financial Services Cloudは、フィナンシャルアドバイザーと顧客との1対1の関係構築を支援し、顧客管理を自動化するとともに、ダッシュボードによる見える化を通じた生産性向上をもたらします。また、モバイルやタブレットを用いていつでも、どこからでも顧客とつながることができる環境を提供します。さらに、Financial Services Cloudは、最新のCRMユーザーエクスペリエンスを提供するSalesforce Lightningをベースとすることで、直感的な操作性を実現し業務の効率性を高めます。
リンク

株式会社セールスフォース・ドットコムについて
セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、リンク をご覧ください。

MT LINKについて
MT LINKは、国内約2,500社以上の銀行口座(個人、法人)、クレジットカード、電子マネー、ポイントカードの金融データを1本のAPIにまとめ、既存のシステムとシームレスに接続します。会計業界を始め、IBMのBluemixと公式な連携以降は金融業界にも進出し、異なる様々な業界をつなげ、顧客に新しい価値を提供する金融インフラサービスです。弥生、TKCなどの大手会計会社、みずほ銀行のメガバンクなど合計15社に提供し、IBMのPaaS「Bluemix」に、初の公式ファイナンスAPIとして連携。

マネーツリーについて
2012年に、人々とお金のあり方を劇的に変えることをミッションに日本で起業。2013年より、銀行、カード、電子マネー、ポイント、証券を自動で一括管理するPFMサービス「Moneytree」をサービス提供し、AppleのBest of 2013、Best of 2014を2年連続で受賞。2015年より、金融インフラサービス「MT LINK」を提供し、三大メガバンク系ファンドから一斉に投資を受け、米MasterCardの公式パートナーとして選出される。日本国内に限らず、大きくビジネスを変える、もっとも信頼されてるユニバーサルなプラットフォームを目指す。

会社概要
会社名:マネーツリー株式会社
代表取締役:ポール チャップマン
資本金: 2億円
設立日: 2012年4月23日

サービス
「Moneytree」個人資産管理アプリ
「Moneytree PLUS」経費精算サービス
「Moneytree PRO」法人口座用モバイルデータアグリゲーションサービス
「MT LINK」企業向けデータアグリゲーションインフラサービス
ウェブサイト moneytree.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事